ライムとゆずのきまぐれ日記♪

ミニチュアダックスのライムとトイプードルのゆずと暮らしています。 遊びに行った日記や手作りの日記など気が向いたときに書いています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日も父の運転で病院へ
先月と違いやっぱり口腔外科の受診の人が多い・・・
8時半には再診機に診察券を通しましたが担当の先生の2番目でした。
番号が呼ばれて診察室に入りいつもの担当の先生が”具合はどうですか?あれから痺れはありませんか?”と
やっぱり痺れの事を気にしてくれていました。
抜歯の当日に6時間程痺れがありましたがそれ以降は一切出ていません。
ただ抜いた歯のところに肉が盛ってきたら神経に触れるのでは?と思ったので
”今後麻痺が出たりとかはあるんですか?”と聞くと
”感染を起こしたら出る可能性はありますが年に1人いるかいないかぐらいです。”とのこと
もし何かおかしいと思う事があればすぐにかかりつけの歯科の先生に言って下さいねと言われました。
傷口も綺麗だし順調なので抜糸をしこれで日赤への通院は終了となりました。
そして日赤からかかりつけ医への紹介状の返事をもらい帰ってから歯科へ持って行き終了かと思ったらなぜか来週も来て下さいと
何の為の通院なのかよく分かりませんが変に聞くとプライドの高い先生なので機嫌が悪くなるんですよね。
前回ちょっと機嫌が悪くなるような事を言ってしまったみたいで親知らずの抜歯後の通院はこちらじゃなく日赤へ行ってくださいって言われちゃったし
通院は遠いですが結果的にはとっても優しい担当の先生に気になっている事をはっきり聞く事ができたので安心できて良かったんですけどね。
ネットで親知らずの抜歯の事を色々調べていた時も歯科の先生がお返事するサイトで歯科の先生はプライド高い先生が多いのでと書いてありました。
かかりつけ内科の先生は何でも言いやすいし合わない薬は効かないってのもはっきり言える先生なので通院しやすいんですけどね。
来週の歯科の通院で終了だといいのですが・・・


先月の右下の抜歯の時とは違い昨日の左下の抜歯後は帰宅したときにはすでに左頬が腫れていました。
右の時は1週間以上出血が続いたのですが今回は昨日の夜にはほとんど出血が止まっていました。
ただ寝ている時に左頬の内側が腫れているので何度噛んだことか
そして腫れているからか左頬から首筋にかけてロキソニンを飲んでも若干痛みが・・・
神経に触れたからかしら?これが普通なのかしら?

今日は朝の9時に予約を入れていたので父の車で病院へ。
お盆だからか夏休みで子供もいるからかいつもより口腔外科の人が多かった
混んでいたのでちょっと待ちましたが呼ばれて診察室に入ると先生、やっぱり麻痺の事が気になっていたようで”麻痺の方はどうですか?”と。
”昨日の夜8時半頃まで痺れていましたがその後治まりました”と伝えると”良かった~”と言われました。
一応手術前の説明で親知らずが神経に近いところにあるのでまれに麻痺が出る人がいるって言う説明は聞いてますがじゃあ止めますとはならないですもんね。
先生がほっぺたを外から触って”感覚ありますか?”って言われたので”はい、ありますよ”と言ったら本当にホッとされていたので優しい先生だな~なんて思ってしまいました。
ひとまず腫れの事が気になったので”昨日帰宅した時にはすでに腫れていて・・・”と伝えると口の中を診た先生
”内側も腫れていてこれは内出血なんですよ、ちょっと溜まっている血を押し出しますね”って器具を使って頬の内側をグイグイ押さえる
痛いんですけど!と心の中で叫びながら口の中に血の味が充満。
これで今日の診察は終わり来週20日に抜糸することになりました。
帰宅してしばらくは口の中の腫れがましになったのですが昼過ぎにはまた腫れてきて内側の頬が歯に当たり痛い・・・
右のときは1針縫っても抜いた穴が見えていましたが左は頬が腫れているからか穴が見えません。
早く腫れがひいて欲しいのですがネットで調べてみると1週間は続くようです。
そして抜いた翌日よりもその翌日の方が腫れるそうで
明日の朝は四角いお顔になっているのかな・・・
左右共に水平埋伏歯でしたが右よりも左のほうが深い位置にあったので大変だとは分かっていたもののもし右がこんな感じだったら左は抜いていなかなかっただろうな。
先月は抜歯の翌日にブラブラ買い物したりしましたが今回は暫く安静にしておこうと思います。


今日、先月に引き続き左下の水平埋伏歯を抜いてきました。
今回も前回と同じ先生と女医さんが助手に付いてくれました。
先生が変わっていなくて一安心。
2時の予約で前回よりもちょっと抜くのに手間取りましたがひとまず終わりました。
でも前回の右の抜歯の時と違い今回の抜歯の間中、左の歯?顎?がズキズキと痛む
切られた時には痛くなかったので麻酔が効いていない訳じゃないしと手術中一人考える・・・
先生に途中何度か”痛くないですか?”と聞かれたのですがこれは痛いと言っていい部類なのか?こんなのは痛い部類に入らないんじゃないのか?
と悶々としたまま処置してもらっていました。
最後に歯の根っこがグラグラするもののなかなか抜けなかったようで苦戦されていたのですが最後に抜いた時に”痛い!”と言った私
一針縫って終わりましたよと言われてホッとしたけどなんか前回の時と違い舌が違和感たっぷり。
先生に抜いた歯を見せてもらったのですがなかなか抜けなかったので6つに砕かれた状態になってました。
そして歯の根っこの一部がへこんでいたのですが先生から”この根っこがまた珍しいのですがここに神経が当たっていたからへこんでいたんだと思います。”と言われました。
はい、神経に触れたので最後痛かったようです
明日、経過観察でまた受診するのですが先生から”明日まだ麻痺してたら教えて下さいね”って言われてしまいました。
前回よりも舌と唇の痺れが酷くろれつの回らないしゃべり方になり受付で診察券を返してもらう時に名前をフルネームで言うのですが言えなかった
今回は腫れ上がるだろうと思い家に帰ってすぐにマスクをはずし鏡を見たらすでにちょっと腫れてる・・・
先生からは抜いた日の腫れる前なら冷えピタを貼ってもいいけど腫れてしまったらしこりができたり治りが遅くなるので貼らないように言われました。
2日目からは貼ってはいけないそうです。
2時の予約で抜歯をし、夕方4時半になっても舌と唇と頬が痺れていてまだ抜歯後の痛みはなかったのですがゼリー飲料を食べて抗生物質とロキソニンを飲む事にしました。
7時を過ぎても唇と舌の痺れがあったので麻痺が残っちゃったとへこんでいましたが8時半にやっと痺れが治まりました。
ただロキソニンを飲んでいるのに抜歯の後の鈍痛が続く・・・
前回はかかりつけ内科で出してもらっているロキソニンを飲んだのですが今回は処方された別のメーカーのを飲みました。
どちらもジェネリックですが今回のメーカーのはどうも私には効きが悪い薬のようで4時間経ってからかかりつけ内科で出してもらっている方を飲みました。
やっぱりこっちの方が効くようで鈍痛から先ほどやっと解放されました
順調ならば明日の受診、来週木曜の抜糸で通院は終わりです。
今回もドライソケットにならないように注意したいと思います。







去年から挑戦している梅干し
去年のはネットで調べてはちみつと塩をそれぞれ10%にして紫蘇を入れたのでこんな感じ↓
2014072301.jpg
半年冷蔵庫で寝かせて食べてみたら・・・
どこがはちみつ梅干しやねんって感じの普通にすっぱい梅干しができたのでした
後から結構な量のはちみつを足してみたのですが味は変わらずいまだに冷蔵庫に大量に残っております・・・
去年はちょっと黄色い梅を近くのスーパーで買って4キロ漬けたのですが今年はコープさんで南高梅の完熟梅の3キロの箱を注文しましたよ。
完熟梅の箱を開けた印象、2割完熟3割黄色5割緑色という完熟が混ざっただけやんという梅が届いたのでした
期待したような綺麗な完熟はほとんどなく逆に追熟が必要な梅と完熟とが混ざって漬けるのが難しかったです。
ひとまず今年は紫蘇を入れるのをやめて漬ける時点ではちみつをたっぷり投入してみました。
今週月曜、朝の週間天気予報でず~っと晴れの予報だったので土用干しを始めたのですが・・・
火曜はちょっとくもり空、水曜からは予報が変わって雨という天気に
仕方ないので梅酢に戻して昨日、今日と干しました。
月曜と金曜と土曜で3日干したからいいのかしら?
いまいちどの程度干したらいいのか分からないけど今日が干し上がりの予定です。
今年のはこんな感じ↓
2015072501.jpg
完熟だった梅はいくつか皮が破れてしまっています。
実は干している時から甘いはちみつの香りがしていて美味しそうな予感はしますがあまり期待せずに半年寝かせようと思います。
それと今年は梅を買ったときに付いていた冊子に甘酢に梅を付けるのが載っていたのと
ネットでもらっきょ酢に付けて1か月するとはちみつ梅風に仕上がるというレシピを見つけたのでいつも自分が漬けているらっきょ酢を作り漬けてみました。
2015072502.jpg
ちょうど1か月経ったので今夜にでも食べてみようと思います。
ちなみにネットではオ○フクのらっきょ酢をおすすめしていました。
ただ、私が初めてらっきょうを漬けたときにオ○フクのらっきょ酢で漬けたのですが好みの味じゃなかったんです。
私のらっきょ酢は学生の頃の教科書の分量
結構きつい酢の香りがするので梅には合うのかどうか?
さあ今年の梅は上手くいったかかどうか今日と半年後が楽しみです



先週水曜日に右下の横向きに埋まったままの親知らずを抜きました。
歯科が苦手な私、学生の頃に通っている歯科で隣のお姉さんが”親知らずの抜歯がこんなに痛いならするんじゃなかった”という会話を聞いていたので
今まで抜かずにいると気づいたら人生の半分過ぎそうな歳に
20代の頃は歯科に行く度に先生が今日は親知らずを抜こうかと言うので嫌だった。
なぜ抜いたほうがいいのか、今どんな状態だからなどの説明は一度も受けたことがなくただ抜こうとしか言わない先生・・・
なので6か月に1度は歯のお手入れで来てくださいと言われても何かあるまで行ったことがなかったのです。
ここ数年で歯並びがかなり悪くなってきているのを感じていたので自分から抜歯すると決めました。
いろんな人から”すごくほっぺたが腫れ上がるよ”とか”熱がでるよ”とか聞いていたし
日赤の先生からは”右も左も難しいね。しばらく仕事も何もできなくなるけど大丈夫?”などと言われビクビクしていましたが
ほっぺたが腫れ上がる事もなく青あざができる事もなく熱が出ることもなくドライソケットになることもなく無事本日抜糸できました
抜歯の翌日の夜から食欲に勝てず普通に食事していた私
歯を抜いた穴に食べかすが入りこみずっと不快な感じが続いていたのですが
今日、穴を洗浄してもらい経過も順調なので抜糸となりました。
抜糸も痛いのかと想像していたのですがまったくどうもありませんでした。
穴の洗浄中も先生が”沁みませんか?”と聞いてくれたのですがまったく沁みずに一安心。
ドライソケットが怖くて口の中のうがいを軽くしかしてこなかったのですが”もうしっかりうがいしても大丈夫です”と言われました。
ちなみにまだ穴から少し出血はしているが問題ないとのこと。
歯磨きも抜歯の近くは軽くでいいので磨いてくださいと言われました。
右の親知らずの通院はこれで終了となりました
抜歯する前は痛くてのたうち回ったりほっぺが腫れ上がって熱が出たりと大変だと思っていたのですが鎮痛剤を飲んでいたのでまったく痛みはありませんでした。
ちなみに薬剤師さんからはロキソニンは1日3回まで、6時間空けて飲んで下さいと言われたのですが絶対に6時間持たないと思ったので
”すみません、6時間経つ前に痛みが出てきたら最低何時間空けたら飲んでいいですか?”と聞いたら4時間といわれました。
案の定5時間経ったら右顎に鈍痛が
聞いていなかったら1時間我慢しないといけないところでした。
右も左も顎の骨を削るし神経が近いので難しい抜歯ですと言われたけど右が問題なく抜糸までできたので左も来月抜歯することにしました。
左は8月12日、右よりも下の方で横向きに生えていて隣の歯の根元を押してます
次は右よりも削る時間が長そうなのでほっぺが腫れ上がる覚悟で臨むつもり・・・
8月21日は去年予約している乳がん検診に行かないといけないし22日は人間ドッグだしと8月中旬はちょっと忙しくなりそう。
左の抜歯をするまでにちょっと美味しいランチにでも行っておこうと思っている私でした

LIME45

Author:LIME45
ミニチュアダックスのライムとトイプードルのゆずと暮らしています。
趣味は写真を撮ることとワンコグッズの手作りです♪

☆ライム☆
犬種 :ミニチュアダックス
 色  :ブラッククリーム
誕生日:2004年11月23日
3♀3♂の6兄弟で産まれました♪
兄弟犬にいつか出会えると嬉しいな。

☆ゆず☆
犬種 :トイプードル
 色  :レッド
誕生日:2009年6月5日
1♀4♂の5兄弟です♪
日曜にはお散歩でお母さんと兄弟の宙ちゃん典君と遊んでます。

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。