ライムとゆずのきまぐれ日記♪

ミニチュアダックスのライムとトイプードルのゆずと暮らしています。 遊びに行った日記や手作りの日記など気が向いたときに書いています。

先月、包皮炎が酷かったので先生の指名できない時間に病院に行き若い先生に膀胱にポリープか何かあるので
毎月エコー検査してくださいと言われました。

今日、先生の指名できる時間にライムと病院へ行ってきました。
いつも指名しているS先生が前の病院の診察日だったのでそちらへ行くことに。
受付で先月医療センターで診てもらった続きでエコー検査ですと伝えS先生を指名し待つこと1時間以上
S先生を指名すると重症患者が優先されるのでいつも待ちぼうけになるのは慣れっこです。
午前の診察時間が終わるころにやっと呼ばれ診てもらいました。
1つ気になることがあって先月通院した後からとっても黄色くて匂いのきついおしっこをするようになったライム。
それまではすごく薄いおしっこをしていました。
そのことを伝え膀胱のエコーを目の前でしてくださったのですがどうも膀胱のポリープか何かはS先生が診たところ
”この辺は尿道が膨れて見間違えやすい部分なんですよ。”とおっしゃる
それって新人先生が尿道をポリープと思ったってことやんね・・・って心の中で思った私。
S先生に”それってじゃあ心配ないって事ですか?”って聞くと”膀胱は綺麗ですよ。でもしばらく様子見た方がいいですね。”と。
ただライムのおしっこが黄色くて匂いがきつくなったと言ったので胆のう?もエコーで診ますと。
エコーで見た瞬間、私にも大きな黒い塊が写っているのが分かりました
先生からはこっちの方が心配な状態ですと。
中がドロッとした粘液の状態か結石ができる前かとにかくこちらの状態が気になるので今から血液検査しますと。
ひとまず採血をして結果を聞いたところ今のところ数値は標準の上限ぎりぎりの状態で今すぐどうこうはないですと。
ただ、重症になると手術して摘出と言ってもどこか?の臓器にへばりついている臓器なので出血も多く大変な手術になります
と言われました。
膀胱が誤診だったのかと心の中でちょっと安心したのもつかの間、もっと大変な状態だと分かりへこむ私
でもこれを見つけてもらえたのはS先生だったからだと思います。
きっと先月の続きのエコー検査って言ったら膀胱しか見ない先生の方が多いでしょうから。
数値に異常がないので薬もなく来月またエコー検査することになりました。
ちなみにおしっこの検査もしたかったのですが、ライムさん珍しくおもらししてくれませんでした
前回初めての先生の時は部屋に入ってきた声だけでおもらししちゃったのにずっと診てもらっているS先生だと触っても何しても
おもらししてくれなかった。
と言うことでおしっこ採取の注射器を初めて貰い次回持っていくことになりました。
以前はおしっこ検査したかった時にS先生がライムを触るとおもらししてたのにね。

もう11歳のライム、PRAはサプリのおかげで進行していないのか?いまでも見えています。
ただ、白内障もでてきているのでどの程度か分かりませんが朝方の暗い部屋でもちゃんとトイレに行っておしっこしています。
毎日ゆずと走り回ったりボールで遊んで食欲旺盛なライム、ちょっとした変化を見逃さずできることはしてあげたいと思います。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

LIME45

Author:LIME45
ミニチュアダックスのライムとトイプードルのゆずと暮らしています。
趣味は写真を撮ることとワンコグッズの手作りです♪

☆ライム☆
犬種 :ミニチュアダックス
 色  :ブラッククリーム
誕生日:2004年11月23日
3♀3♂の6兄弟で産まれました♪
兄弟犬にいつか出会えると嬉しいな。

☆ゆず☆
犬種 :トイプードル
 色  :レッド
誕生日:2009年6月5日
1♀4♂の5兄弟です♪
日曜にはお散歩でお母さんと兄弟の宙ちゃん典君と遊んでます。

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

名前:
メール:
件名:
本文: