ライムとゆずのきまぐれ日記♪

ミニチュアダックスのライムとトイプードルのゆずと暮らしています。 遊びに行った日記や手作りの日記など気が向いたときに書いています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近週末しかUPできていないのでUPしたい事は山ほどあるんですが、今一番気になっている事について書きます。
このブログに遊びに来てくださっている人はたぶん私と出会った事のある人だけだと思います。
その人に今一度確認しておいてもらい気にかけて欲しい事があります。
それは手術した経験のあるワンコで縫う時に絹糸を使っているかどうかということです。
今年の春にライムのカイカイで病院に行くとお散歩友達のコーギーのレンちゃんと偶然出会いました。
レンちゃんは目に特徴があり一目でレンちゃんと分かりました。
でも体や顔は知っているレンちゃんではありませんでした。
いつもガウガウなのに元気がなかったんです。
飼い主さんに聞くと避妊手術の際の絹糸にアレルギーを起こし体中から膿が出て覚悟してくださいと言われているとのこと・・・
とてもショックでした。
そのワンコはいつもは違う病院に通っているんですが、症状が重いから病院を変えたとのこと。
”そうか、よその病院でそんなことになっていたんだ”と勝手に思い込んでいました。
今では元気になりお散歩している姿を見かけます。
そしてそれからすっかりこの病気のことを忘れていたんですが、ブログで仲良くしてもらっているグラッセさん家のマロンちゃんがこの病気になり手術した事を知りました。
マロンちゃんは早期だったようで先日糸を除去する手術をし今は家に戻っています。

ライムは2004年11月生まれ、2005年9月頃に去勢手術をしています。
外はワイヤーで縫っていたので傷はそれだけだと思っていました。
今日、朝からライムが下痢と嘔吐を繰り返しているので夕方病院に連れて行ったついでに先生に聞くことができました。
ライムも精巣をとった時に管の部分を縛る為絹糸を使っているという事でした・・・
ちなみに今では危険性が分かっているので使っていないとのこと。
かなりショックでした。
先生いわくこの部分に使って症状が出たというワンコは聞いていないとのこと。
ちなみにこの病院は先生が何人も(知っているだけで7人)いるので先生によって言うことが違います。
特に今日の先生は私が信頼している先生ではありません。
もちろん言っていることを信じてもいません。

なぜこの病院に行っているのかといわれると先代ワンコが15年弱ずっとお世話になっていて信頼できる先生がずっと診てくれたからなんです。
その先生なら安心して相談できるんですが、今日は手術が入ったようで姿だけはみました。
仕方ないので違う先生に診てもらったということなんです。

症状がどのようなものがあるのかを聞くとオスの場合は嘔吐、下痢、便が出なくなる、お腹が腫れてくるなどの症状があるとのこと。
たぶんこうなればもう手遅れなんだろうけど・・・
今日のライム、熱はなくて嘔吐、下痢を繰り返しています。
胃腸の動きが鈍っているとのことで病気と関係ないと思っているんですが、ただ元気になるまでちょっと心配です。

みなさんの大切な家族は手術した経験はありませんか?
もししているなら絹糸を使ったかどうかしっておく必要があると思います。
ダックスは特にこのアレルギーを起こしやすいそうです。
ただすべてのワンコがアレルギーを起こすわけではありません。
でも知っているのと知っていないのとではまったく違います。
一度機会があれば病院に確認してみて下さい。

ダラダラと長い文章でスミマセン。
スポンサーサイト

コメント

手術は大変

アケさんが動物病院で働いていましたから、
アケさんに聞いておきますね。

何か情報を持っているかも知れません。

うちのchoco(猫)も尿結石で手術しました。
もう2年前です。
一週間後に抜糸して、表面に見える糸は全部取りましたが・・・。
中にも残っているのかな。

最近ですと、湯浅でオフ会に参加していたそらまめさんちのサララちゃんが避妊手術しました。

そらまめさんも術後のこと気にされていたし。

また、分かりそうな人に、声を掛けておきますね。

こんばんは★

ライムくん、大丈夫かな。。。

絹糸のコトですが、一般に絹糸と言っても
メーカーが違えばたくさん種類があります。
たとえばわたしが勤めていた病院では
獣医師会認定の絹糸を使っていました。
人間が使うのと同じ種類のものです。
絹糸を使う場合は、去勢や避妊以外で
しっかり止血しないといけない時。
しばる部分がふとかったり
おおきかったりするときに使っていたように
思います。
それと、うちの病院ではその絹糸で
そのようなアレルギーが起こった子はいませんでしたので
今回このお話を聞いてびっくりしています。
アロハは中は絹糸ではなく溶ける糸を使いました。外はナイロンタイプの糸を使いました。
ホッチキスの場合もあります。
ワイヤーはほとんど使っていませんでした。
うちの病院では小型犬の去勢や避妊はほとんど溶けるタイプの
糸でしばっていました。

アレルギーや滅菌がきちんとできているか、なども
心配ですね。。
人間と違い、動物の場合は使い捨て、ではなく
滅菌して使えるモノはキチンと滅菌し、安全な状態で
再利用する、が多いと思います。

危険性がある、とゆう絹糸が
すべての病院で同じか否か、が重要ですよね。
どんな絹糸を使用していたのか気になります。。。

ライムくん、大丈夫でありますように。。。

あんまり参考にならなくてすいません。。

koyukiさんへ♪

私はライムは絹糸じゃないからと勝手に思っていました。
でもお腹の中には絹糸を使ってたそうです。
長生きするようにとしたはずの去勢手術や避妊手術で逆に命を短くしてしまったとよそのブログで書いてありとても他人事だとは思えなくなりました。
少しでもおかしいと思ったら信頼できる先生に診てもらうのが一番なようですね。

あけさんへ♪

あけさんは動物病院に勤めていらっしゃったんですね。
絹糸って言っても色々あるんですね。
ただ先生が今では使っていないと言われたのでやはりリスクはあるんだと思いました。
また信頼できる先生に診てもらったときに色々聞こうと思っています。

絹糸の事

絹糸の事を読ませて頂いて、びっくりしました。
全然知りませんでした。。。ライムくん、心配です。
ライムくんが早く良くなりますように。。。

KIKIさんへ♪

ライムは絹糸のせいで体調が悪いのではないんですがまさかライムにも絹糸が使ってあるとは思わなかったので昨日は頭が混乱していました。
今朝は食欲も戻ったようなので少しだけお湯でふやかしたフードを与えました。
夜もいつもの半分をふやかしてあげたんですが、やっぱり下痢は続いています。
でも昨日と違い少し元気そうなのでちょっと安心です。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lime1123.blog122.fc2.com/tb.php/23-31665460

LIME45

Author:LIME45
ミニチュアダックスのライムとトイプードルのゆずと暮らしています。
趣味は写真を撮ることとワンコグッズの手作りです♪

☆ライム☆
犬種 :ミニチュアダックス
 色  :ブラッククリーム
誕生日:2004年11月23日
3♀3♂の6兄弟で産まれました♪
兄弟犬にいつか出会えると嬉しいな。

☆ゆず☆
犬種 :トイプードル
 色  :レッド
誕生日:2009年6月5日
1♀4♂の5兄弟です♪
日曜にはお散歩でお母さんと兄弟の宙ちゃん典君と遊んでます。

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。