ライムとゆずのきまぐれ日記♪

ミニチュアダックスのライムとトイプードルのゆずと暮らしています。 遊びに行った日記や手作りの日記など気が向いたときに書いています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
去年、会社の健康診断のオプションで受けた乳がん検診。
2年に1度は受けていましたが視触診で右と左とにしこりがあると言われその日の内に近くの乳腺外来でもう一度診てもらいました。
結果マンモの画像は綺麗なので乳腺ですよと言われ1年後の予約を入れて帰宅。
今日、予約を入れていた日だったので1年ぶりに行ってきました。
1年ぶりのマンモ、やっぱり痛い
やる人によってそんなに痛くないようにしてくれる人もいますが今日はどうも新人さんのよう・・・
新人”マンモは初めてですか?”
私 ”いいえ何度かやってます。”
新人”痛いですけど我慢して下さいね。”
私 ”はい。”
1枚撮ってから
新人”痛かったですか?”
私 ”はい、めちゃ痛いですけど・・・”
新人”でも我慢して下さいね。”
私 ”わかってるわ!(心のつぶやき)”

撮影後ベッドで横になって視触診の先生を待っている間に聞こえた会話
先輩”こっちとこっちの挟み方が違うから全然違うように写るんよ。”
新人”本当ですね。”
先輩”私もよくやったけどね。”
新人”左右同じようにしないとダメですね。”

それって今撮影した私の画像の事?
だいたい患者の聞こえるところでそんな会話はしないこと!って言ってやりたかった。
しばらくして先生が来られ視触診したところやっぱり1か所しこりがあるそう。
去年は2か所だったか3か所だったか健康診断で言われたけど減ったのかな?
先生はマンモを診てから視触診をしているので画像は綺麗だったから乳腺やねって言われました。
そして待合でしばらく待ってまた診察室に呼ばれ画像を診ながら今年もどうもないですよと
で、ここで”また来年もまたこの時期で予約いいかな?”って言われたので勇気を出して
”来年は会社の健康診断があるので”って断ったのですが先生
”それはエコー検査あるの?”って痛いところを突いてくる。
”いいえ、エコーはないです。”と言ったらじゃあエコー検査だけの予約入れておくねって・・・
やっぱりこの病院、一度行ったら必ず1年後の予約を入れさされる
今回も来年自分に届くようにハガキに住所と名前を書いて帰りました。
ひとまず何事もなく乳がん検診は終わりました。

あとは明日、医師会での健康診断。
ここ数か月はすっかり胃の調子がいいので好きな物をパクパク食べて体重増加
親知らずの抜歯で食べられなくなると思っていたけど右の時は左で噛んで食べていたし、左の時は穴が開いてないし右はほぼ塞がっているので普通に食事してます。
きっと今年も悪玉コレステロールと血糖値がちょっとオーバーしてそうな予感です。




スポンサーサイト
今日も父の運転で病院へ
先月と違いやっぱり口腔外科の受診の人が多い・・・
8時半には再診機に診察券を通しましたが担当の先生の2番目でした。
番号が呼ばれて診察室に入りいつもの担当の先生が”具合はどうですか?あれから痺れはありませんか?”と
やっぱり痺れの事を気にしてくれていました。
抜歯の当日に6時間程痺れがありましたがそれ以降は一切出ていません。
ただ抜いた歯のところに肉が盛ってきたら神経に触れるのでは?と思ったので
”今後麻痺が出たりとかはあるんですか?”と聞くと
”感染を起こしたら出る可能性はありますが年に1人いるかいないかぐらいです。”とのこと
もし何かおかしいと思う事があればすぐにかかりつけの歯科の先生に言って下さいねと言われました。
傷口も綺麗だし順調なので抜糸をしこれで日赤への通院は終了となりました。
そして日赤からかかりつけ医への紹介状の返事をもらい帰ってから歯科へ持って行き終了かと思ったらなぜか来週も来て下さいと
何の為の通院なのかよく分かりませんが変に聞くとプライドの高い先生なので機嫌が悪くなるんですよね。
前回ちょっと機嫌が悪くなるような事を言ってしまったみたいで親知らずの抜歯後の通院はこちらじゃなく日赤へ行ってくださいって言われちゃったし
通院は遠いですが結果的にはとっても優しい担当の先生に気になっている事をはっきり聞く事ができたので安心できて良かったんですけどね。
ネットで親知らずの抜歯の事を色々調べていた時も歯科の先生がお返事するサイトで歯科の先生はプライド高い先生が多いのでと書いてありました。
かかりつけ内科の先生は何でも言いやすいし合わない薬は効かないってのもはっきり言える先生なので通院しやすいんですけどね。
来週の歯科の通院で終了だといいのですが・・・


今月に入り暑くて人通りも少ないので小物が売れておりません
たま~に見に入ってくる方もいらっしゃいますがまた来ますと言って帰られます。
また来ます=もう来ないだと思うんだけどね・・・
お盆休み明けの月曜に久しぶりにどれも可愛いって言って下さるお客様がご来店
まだ左の頬っぺたが腫れたままだったのですがお話しているとビニコトート小を作っている柄で大きなサイズのが欲しいとのこと。
オーダーは聞かない事にしているので”あるだけなのでごめんなさい。”って断ったのですがとっても柄が気に入られたようだったので
生地の在庫を確認しに大量の生地山から探したらたらちょうど作れる分だけ残ってました。
普段はオーダーはお聞きしないのですがあまりにも気に入って頂けたようなので”2,3日頂いたらお作りしますよ。”と言ったらとっても喜んで頂けました。
とっても人柄の良さそうな方だったので特別にオーダー聞く事にしました
普通だったら1日で作れるのですが親知らず抜歯後まだ数日だったのでそのことを伝えるとお客様の息子さんも数日前に抜いたところだったそう。
そして”半年前に抜いた時は腫れもしなかったのに2回目は腫れあがってね。”って私とまったく同じ状態で”私もそうなんです。”と親知らず話で色々おしゃべりしました。
そしてオーダー分とは別にグラニーバッグとビニコポーチもお買い上げ下さいました。
”すぐには取りに来れないけど”っておっしゃるので1か月以内ならいいですよとお伝えし、またお買い物のついでの時にお立ち寄り頂く事にしました。
オーダー頂いたビニコトート大がこちら↓
2015081901.jpg

ちなみにグラニーバッグもビニコポーチも柄は全く違いますが水色の地色に花柄でした。
自分の好みの色柄物しか仕入れしないので柄を気に入って頂くととっても嬉しい私です。
今もとっても欲しいビニコがあるのですが最近あまり縫い縫いしていないので買わない事にしています。
↑自分に言い聞かせ中

そして先月から放置中だったがま口ポーチ3つを仕上げました。
2015081902.jpg
今思い出したけどこの柄を購入したお店では3色しか置いてなくて別のお店で黒があったので買ったんだった・・・
定番のドイリー柄のがま口ポーチも先月から放置中でビニコバッグは2か月程放置かしら
肩凝りが酷いのでマイペース製作ですが、がま口は今月中には仕上げられたらいいなと思っています。






先日ゆずのカラー&リードをパラコードで作りましたが今回はライムのハーネスに挑戦してみました。
パラコードのカラーやハーネスはPPテープのようにコキを付けて長さの調節ができないのでちょっとでも太ったり痩せたりしたら使えないのが難点。
今の体系のまま維持してもらわないとね。

ゆずの時には持ち手をターコイズ、カラーをミントキャンディにしましたがライムのは持ち手をミントキャンディ、ハーネスをターコイズにしました。
やっぱりミントキャンディ派手すぎ
早速ライムに試着してもらいました。
よく考えるとただ今サマーカット中のライム、冬になるときつくて使えないかもね・・・
2015081601.jpg

ハーネス部分を上から見るとこんな感じ↓
2015081602.jpg

ペット用のしっかりしたマルカンを購入しようと思っていたのですがそれ以外特に購入するものもなかったので手持ちの資材を探してみると
1つだけつなぎめのないちょっと大きめのDカンを発見。
何かに付いていた物を捨てる前に外してとっておいたものだと思うけど使えそうな感じだったので使いました。
溶接されていないごっつい感じのマルカンはもっていますが溶接されていないとそこが開いてしまいますからね。
ただこのDカン強度がどうなのかがちょっと不安
2015081603.jpg

ちなみにライムのハーネスを作るのにコブラステッチなのでパラコード9M使いました。
編み始めたらあっと言う間にできちゃうので楽しい
けどそんなに沢山カラーやリードは必要ないのでこれ以上資材を購入するのは止めておきます。
まだPPテープで作れるカラー&リードの材料が大量にあるので


先月の右下の抜歯の時とは違い昨日の左下の抜歯後は帰宅したときにはすでに左頬が腫れていました。
右の時は1週間以上出血が続いたのですが今回は昨日の夜にはほとんど出血が止まっていました。
ただ寝ている時に左頬の内側が腫れているので何度噛んだことか
そして腫れているからか左頬から首筋にかけてロキソニンを飲んでも若干痛みが・・・
神経に触れたからかしら?これが普通なのかしら?

今日は朝の9時に予約を入れていたので父の車で病院へ。
お盆だからか夏休みで子供もいるからかいつもより口腔外科の人が多かった
混んでいたのでちょっと待ちましたが呼ばれて診察室に入ると先生、やっぱり麻痺の事が気になっていたようで”麻痺の方はどうですか?”と。
”昨日の夜8時半頃まで痺れていましたがその後治まりました”と伝えると”良かった~”と言われました。
一応手術前の説明で親知らずが神経に近いところにあるのでまれに麻痺が出る人がいるって言う説明は聞いてますがじゃあ止めますとはならないですもんね。
先生がほっぺたを外から触って”感覚ありますか?”って言われたので”はい、ありますよ”と言ったら本当にホッとされていたので優しい先生だな~なんて思ってしまいました。
ひとまず腫れの事が気になったので”昨日帰宅した時にはすでに腫れていて・・・”と伝えると口の中を診た先生
”内側も腫れていてこれは内出血なんですよ、ちょっと溜まっている血を押し出しますね”って器具を使って頬の内側をグイグイ押さえる
痛いんですけど!と心の中で叫びながら口の中に血の味が充満。
これで今日の診察は終わり来週20日に抜糸することになりました。
帰宅してしばらくは口の中の腫れがましになったのですが昼過ぎにはまた腫れてきて内側の頬が歯に当たり痛い・・・
右のときは1針縫っても抜いた穴が見えていましたが左は頬が腫れているからか穴が見えません。
早く腫れがひいて欲しいのですがネットで調べてみると1週間は続くようです。
そして抜いた翌日よりもその翌日の方が腫れるそうで
明日の朝は四角いお顔になっているのかな・・・
左右共に水平埋伏歯でしたが右よりも左のほうが深い位置にあったので大変だとは分かっていたもののもし右がこんな感じだったら左は抜いていなかなかっただろうな。
先月は抜歯の翌日にブラブラ買い物したりしましたが今回は暫く安静にしておこうと思います。


今日、先月に引き続き左下の水平埋伏歯を抜いてきました。
今回も前回と同じ先生と女医さんが助手に付いてくれました。
先生が変わっていなくて一安心。
2時の予約で前回よりもちょっと抜くのに手間取りましたがひとまず終わりました。
でも前回の右の抜歯の時と違い今回の抜歯の間中、左の歯?顎?がズキズキと痛む
切られた時には痛くなかったので麻酔が効いていない訳じゃないしと手術中一人考える・・・
先生に途中何度か”痛くないですか?”と聞かれたのですがこれは痛いと言っていい部類なのか?こんなのは痛い部類に入らないんじゃないのか?
と悶々としたまま処置してもらっていました。
最後に歯の根っこがグラグラするもののなかなか抜けなかったようで苦戦されていたのですが最後に抜いた時に”痛い!”と言った私
一針縫って終わりましたよと言われてホッとしたけどなんか前回の時と違い舌が違和感たっぷり。
先生に抜いた歯を見せてもらったのですがなかなか抜けなかったので6つに砕かれた状態になってました。
そして歯の根っこの一部がへこんでいたのですが先生から”この根っこがまた珍しいのですがここに神経が当たっていたからへこんでいたんだと思います。”と言われました。
はい、神経に触れたので最後痛かったようです
明日、経過観察でまた受診するのですが先生から”明日まだ麻痺してたら教えて下さいね”って言われてしまいました。
前回よりも舌と唇の痺れが酷くろれつの回らないしゃべり方になり受付で診察券を返してもらう時に名前をフルネームで言うのですが言えなかった
今回は腫れ上がるだろうと思い家に帰ってすぐにマスクをはずし鏡を見たらすでにちょっと腫れてる・・・
先生からは抜いた日の腫れる前なら冷えピタを貼ってもいいけど腫れてしまったらしこりができたり治りが遅くなるので貼らないように言われました。
2日目からは貼ってはいけないそうです。
2時の予約で抜歯をし、夕方4時半になっても舌と唇と頬が痺れていてまだ抜歯後の痛みはなかったのですがゼリー飲料を食べて抗生物質とロキソニンを飲む事にしました。
7時を過ぎても唇と舌の痺れがあったので麻痺が残っちゃったとへこんでいましたが8時半にやっと痺れが治まりました。
ただロキソニンを飲んでいるのに抜歯の後の鈍痛が続く・・・
前回はかかりつけ内科で出してもらっているロキソニンを飲んだのですが今回は処方された別のメーカーのを飲みました。
どちらもジェネリックですが今回のメーカーのはどうも私には効きが悪い薬のようで4時間経ってからかかりつけ内科で出してもらっている方を飲みました。
やっぱりこっちの方が効くようで鈍痛から先ほどやっと解放されました
順調ならば明日の受診、来週木曜の抜糸で通院は終わりです。
今回もドライソケットにならないように注意したいと思います。







最近まったくライム&ゆずの物を作っていなかった私。
服も1年以上作ってないような
まあ服は汚れ防止なので今あるのがダメになってから作ればいいけどカラー&リードが何年か経っているので久しぶりに作る事にしました。
今まではPPテープにチロリアンテープを縫い付けて作っていたのですが今回はちょっと違うタイプを作りました。
以前から気になっていたパラコードのカラー&リードです。
ちなみに作り方はパラコードを購入したショップさんのブログを参考にしました。
カラーはコブラステッチで、リードは4 Strand Round Braidとコブラステッチで編みました。
カラーはミントキャンディで、リードはターコイズとミントキャンディを使いました。
ミントキャンディ、画像で見たのよりかなりドギツイ蛍光色でイメージと違いましたけど
でもターコイズと合わせたら可愛い雰囲気になりましたよ
早速ゆずさんに付けてもらいました。

2015080901.jpg

2015080902.jpg

このパラコードは耐荷重250㎏なのでよっぽどのことがない限り切れる心配はないと思います。
コブラステッチはきつく締めながら編んでいったので1日経った今でも手が痛い
持ち手の40センチほどのコブラステッチをするのにパラコードは5M程使っています。
カラーも3M程使っているかな?
2015080903.jpg

ゆずのカラーとお揃いのブレスレットも作りました↓
2015080904.jpg

ライムは歩いていると突然寝っ転がるのでハーネスしかしないのですがこれでハーネスは作れなさそうなのでリードだけ作ろうかな?
PPテープとチロリアンテープで作るのより簡単で楽しいです



LIME45

Author:LIME45
ミニチュアダックスのライムとトイプードルのゆずと暮らしています。
趣味は写真を撮ることとワンコグッズの手作りです♪

☆ライム☆
犬種 :ミニチュアダックス
 色  :ブラッククリーム
誕生日:2004年11月23日
3♀3♂の6兄弟で産まれました♪
兄弟犬にいつか出会えると嬉しいな。

☆ゆず☆
犬種 :トイプードル
 色  :レッド
誕生日:2009年6月5日
1♀4♂の5兄弟です♪
日曜にはお散歩でお母さんと兄弟の宙ちゃん典君と遊んでます。

07 | 2015/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。