ライムとゆずのきまぐれ日記♪

ミニチュアダックスのライムとトイプードルのゆずと暮らしています。 遊びに行った日記や手作りの日記など気が向いたときに書いています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
去年から挑戦している梅干し
去年のはネットで調べてはちみつと塩をそれぞれ10%にして紫蘇を入れたのでこんな感じ↓
2014072301.jpg
半年冷蔵庫で寝かせて食べてみたら・・・
どこがはちみつ梅干しやねんって感じの普通にすっぱい梅干しができたのでした
後から結構な量のはちみつを足してみたのですが味は変わらずいまだに冷蔵庫に大量に残っております・・・
去年はちょっと黄色い梅を近くのスーパーで買って4キロ漬けたのですが今年はコープさんで南高梅の完熟梅の3キロの箱を注文しましたよ。
完熟梅の箱を開けた印象、2割完熟3割黄色5割緑色という完熟が混ざっただけやんという梅が届いたのでした
期待したような綺麗な完熟はほとんどなく逆に追熟が必要な梅と完熟とが混ざって漬けるのが難しかったです。
ひとまず今年は紫蘇を入れるのをやめて漬ける時点ではちみつをたっぷり投入してみました。
今週月曜、朝の週間天気予報でず~っと晴れの予報だったので土用干しを始めたのですが・・・
火曜はちょっとくもり空、水曜からは予報が変わって雨という天気に
仕方ないので梅酢に戻して昨日、今日と干しました。
月曜と金曜と土曜で3日干したからいいのかしら?
いまいちどの程度干したらいいのか分からないけど今日が干し上がりの予定です。
今年のはこんな感じ↓
2015072501.jpg
完熟だった梅はいくつか皮が破れてしまっています。
実は干している時から甘いはちみつの香りがしていて美味しそうな予感はしますがあまり期待せずに半年寝かせようと思います。
それと今年は梅を買ったときに付いていた冊子に甘酢に梅を付けるのが載っていたのと
ネットでもらっきょ酢に付けて1か月するとはちみつ梅風に仕上がるというレシピを見つけたのでいつも自分が漬けているらっきょ酢を作り漬けてみました。
2015072502.jpg
ちょうど1か月経ったので今夜にでも食べてみようと思います。
ちなみにネットではオ○フクのらっきょ酢をおすすめしていました。
ただ、私が初めてらっきょうを漬けたときにオ○フクのらっきょ酢で漬けたのですが好みの味じゃなかったんです。
私のらっきょ酢は学生の頃の教科書の分量
結構きつい酢の香りがするので梅には合うのかどうか?
さあ今年の梅は上手くいったかかどうか今日と半年後が楽しみです



スポンサーサイト
先週水曜日に右下の横向きに埋まったままの親知らずを抜きました。
歯科が苦手な私、学生の頃に通っている歯科で隣のお姉さんが”親知らずの抜歯がこんなに痛いならするんじゃなかった”という会話を聞いていたので
今まで抜かずにいると気づいたら人生の半分過ぎそうな歳に
20代の頃は歯科に行く度に先生が今日は親知らずを抜こうかと言うので嫌だった。
なぜ抜いたほうがいいのか、今どんな状態だからなどの説明は一度も受けたことがなくただ抜こうとしか言わない先生・・・
なので6か月に1度は歯のお手入れで来てくださいと言われても何かあるまで行ったことがなかったのです。
ここ数年で歯並びがかなり悪くなってきているのを感じていたので自分から抜歯すると決めました。
いろんな人から”すごくほっぺたが腫れ上がるよ”とか”熱がでるよ”とか聞いていたし
日赤の先生からは”右も左も難しいね。しばらく仕事も何もできなくなるけど大丈夫?”などと言われビクビクしていましたが
ほっぺたが腫れ上がる事もなく青あざができる事もなく熱が出ることもなくドライソケットになることもなく無事本日抜糸できました
抜歯の翌日の夜から食欲に勝てず普通に食事していた私
歯を抜いた穴に食べかすが入りこみずっと不快な感じが続いていたのですが
今日、穴を洗浄してもらい経過も順調なので抜糸となりました。
抜糸も痛いのかと想像していたのですがまったくどうもありませんでした。
穴の洗浄中も先生が”沁みませんか?”と聞いてくれたのですがまったく沁みずに一安心。
ドライソケットが怖くて口の中のうがいを軽くしかしてこなかったのですが”もうしっかりうがいしても大丈夫です”と言われました。
ちなみにまだ穴から少し出血はしているが問題ないとのこと。
歯磨きも抜歯の近くは軽くでいいので磨いてくださいと言われました。
右の親知らずの通院はこれで終了となりました
抜歯する前は痛くてのたうち回ったりほっぺが腫れ上がって熱が出たりと大変だと思っていたのですが鎮痛剤を飲んでいたのでまったく痛みはありませんでした。
ちなみに薬剤師さんからはロキソニンは1日3回まで、6時間空けて飲んで下さいと言われたのですが絶対に6時間持たないと思ったので
”すみません、6時間経つ前に痛みが出てきたら最低何時間空けたら飲んでいいですか?”と聞いたら4時間といわれました。
案の定5時間経ったら右顎に鈍痛が
聞いていなかったら1時間我慢しないといけないところでした。
右も左も顎の骨を削るし神経が近いので難しい抜歯ですと言われたけど右が問題なく抜糸までできたので左も来月抜歯することにしました。
左は8月12日、右よりも下の方で横向きに生えていて隣の歯の根元を押してます
次は右よりも削る時間が長そうなのでほっぺが腫れ上がる覚悟で臨むつもり・・・
8月21日は去年予約している乳がん検診に行かないといけないし22日は人間ドッグだしと8月中旬はちょっと忙しくなりそう。
左の抜歯をするまでにちょっと美味しいランチにでも行っておこうと思っている私でした

最近、たまにゆずが右目だけ閉じたままの時があり”眼を開けられないの”って感じの時がありました。
でも数分で目を普通に開けていたり開けにくそうにしていたりで毎日ではなかったので様子見していました。
昨日と今日、続けて右目が開けられないってお顔していたので夕方に自転車で以前行っていた方の病院へ
水曜に右下の親知らずを抜いてから、まだたま~に出血しているんですよね
たぶん寝ている時の食いしばりの癖が原因ではないかと思っているのですが毎朝口の中が変な味でいっぱいです。
と言う事でまだあまり運動しない方がいいかな?と思い30分かかる新しい病院でなく20分で着く古い病院へ行ってきました。
カルテはやり取りしてくれるのでどちらでも診察がしてもらえるのは助かりますが結構待ったかも
ネットで先生の確認をしたら眼科の先生がちょうど診察の日だったので受付で”目を痛がっている、両耳が外耳炎”と言う事だけ伝えて待つことに。
すると指名しなかったら見たことない若い先生が
目がって言ってるんだからてっきり眼科の先生が診てくれると思っていたのにと思いながら診察してもらいその先生いわく
”特に目に傷もないですしどうもなさそうですけど”と診断する。
たぶん獣医になってそんなに経ってない人だと思うのですが”ちょうど今日、眼科の先生が来られているのでその先生にも診てもらいますね。”
って最初からその先生でいいんですけど
そして急患が入ったらしくしばらく待つことに・・・
やっとN先生が来られゆずの目を診てもらうと”重度とはいかないけど中度の結膜炎です”と即答。
さっきの若い先生、一人で簡単な診察ができないならまだ助手として勉強が必要ではないか?と心の中で思いつつやっぱり指名は必ずしようと改めて思いました。
外耳炎の点耳薬1本と結膜炎の目薬2本とついでにライムのマラセブシャンプーをもらい会計7100円でした。
ちなみにゆずの目薬”1週間使って効果がなければ違う目薬出しますのでまた来てください”ってお願いだからこの2本で治ってね


あごが小さいのに4本とも立派に生えてきた私の親知らず
左上の親知らずだけは真っ直ぐに生えて頭を出していたのですが5,6年前に顎関節症で口が1センチも開かなくなった時に近くの歯科で抜いてもらいました。
残り3本、埋まっているので放置していたのですがここ数年で下の前歯の歯並びがガタガタになってきたな~と感じていました。
先月に下の前歯の違和感を感じたので近くの歯科で診てもらうことに。
前歯と全体のレントゲンを撮ったけど特に問題はなさそうと言われましたが1週間違和感は続きました。
自分で勝手な想像をしたのですが下の親知らずは真横に生えているので両方から歯を押しているんだろうなと思い下の親知らずを抜くことに決めました。
そこでは抜けないので紹介状をもらって日赤で抜くことに。

FAX予約で月曜に診察に行ったのですが問診票を見ながらまだ若い女医さんが色々聞いてくれました。
ちなみに歯医者が苦手な私、めちゃめちゃ緊張しながら答えていたと思うのですが”今飲んでいる薬は何でですか?”と聞かれ”緊張型頭痛なので”と答えました。
そこで自分で抜くと決めて来たのにその先生優しそうだったから”横向きの親知らずは抜いた方がいいんですよね?”って思わず聞いてしまいました
”置いていてもいいことないので抜いたほうがいいでしょうね。”と言われレントゲンを撮りに行きまた呼ばれるまで待合で待つことに。
しばらくすると呼ばれたので診察室に入ると今度は部長先生でした。
レントゲンを見た先生から”2本とも神経に近いので難しい手術です。特に左側がね。今までやってきた中でも難しい部類に入るよ。”と言われまたまた緊張する私。
近所の歯科衛生士さんからは”1本は抜けないかもしれませんよ。”とは聞いてました。
でもそれは右側で歯の真下に神経が写っているから
結局右も左も難しいんやんと凹んでいると先生から”3,4日の入院をしてもらえますか?”と。
歯を抜くのに入院なんて考えていなかったので”犬がいるから無理です”と答えました。
でも先生”誰か見てくれないの?預けることできないの?”とどうしても入院を勧める
私のようなビビリさんは鎮静剤を打ってうつらうつらしている間に抜くのがいいとの判断だったようです。
でも入院なんてと思ったので”日帰りでお願いします。”と言ったら”骨削るし大変な手術なんだよ。それだけの大変な覚悟が必要なんだよ!”とちょっと怒り気味?
さらには”20代で抜くのと40代で抜くのとでは訳が違うよ。30~40分程かかるけどがんばれるの?”とまで言われてしまった
”がんばります”としか返事できずに憂鬱な気分で帰宅。

やっぱり入院したほうがいいのかな?なんて悩みながらかかりつけ内科の薬がなくなる時期だったので診察なしで薬出してもらい薬局の人に相談。
みなさん、私がビビリな性格だと分かったようで”入院したほうがいいん違う?”と声を揃えて言う。
一人だけ知らない薬剤師さんが居てその人が話しに寄ってきてくれて”自分も最近抜いてまだ穴開いてるよ。”
”ちなみに主人なんて全身麻酔で2本いっぺんに抜いたの。普通全身麻酔なんてする?変やで!”と言う会話を最近したそうです。
それを聞いて日赤の先生も鎮静剤を打って2本一度に抜くつもりだったんだと理解。
ちょっとホッとして水曜の3時に予約していたのでそのまま日帰りで抜歯することにしました。
もらった紙に初診で見た先生が担当につくと書いてあったのと月曜に予約するときに”自分は水、木の午後しか手術してないんだけどいつする?”って聞かれたので
てっきり部長先生がしてくれるのだと思って診察室に入るとあれ?明らかに私より若い男の先生に代ってる・・・
またまたプチパニック
ひとまず診察台に座り”本日担当させて頂く○○と申します。”ととっても優しそうな先生でちょっとホッとした私。
助手には初診の時の問診してくれた女医さんが付いていました。
そしてうっかり言い忘れていた嘔吐反射が激しいこと(歯科で困ったことはありませんが耳鼻科で毎回言われます)、
この間歯科で歯石取りしてもらっているときに水が気管に入りゴホゴホしたことを伝えると”あらら、わかりました。”とますますやりにくい患者になりました。
ひととおりリスクの説明と署名をし私が顎関節症になる心配とビビリな性格と緊張するのを理解してくれてまず顔に緑のカバーを付けてすぐに”リラックスしてね~”と一言。
兄からは口が閉じられないようにする器具を付けられたと聞いていたけど麻酔を何本か打った後に”はい、口閉じてリラックスしてね”と休憩。
数秒したら”じゃあ始めるけど鼻で大きく息吸ってね。”と言いながらあっという間に始めちゃいました。
麻酔が効いているのか確認しないのね
途中も何度か”大丈夫ですか?はい、ちょっと休憩入れるから口閉じて楽にしてね”と言ってくれたので気分的に楽でした。
ただ、親知らずを抜く説明を聞いたときにまず横向きの親知らずの真ん中を切って残りの部分を横にカットして3つに分けて取り出すはずだったのですが
機械の音の間からうっすら”まっすぐにカットしたと思ったのに斜めだね。根が曲がっているんだね。どうやって抜こう。こう曲がっているからこっち向きかな?”
なんて会話が聞こえたかと思うと”ちょっと下顎押さえるので我慢してね。”って言われ少し時間がかかりましたが歯を引っこ抜かれました。
その後は1針縫ってガーゼ噛んで20分程で終了
抜けた歯を見せてもらいましたが根っこ部分を横にカットして抜くって言っていましたがカットせずにそのまま抜いたようで2つに分かれた歯でした。
その先生いわく”ここが歯の根っこなんだけどちょっと変わった形してるね”って普通がどんなのか知らないんですけど・・・
そして抗生物質と鎮痛剤を処方してもらいまれにアレルギーが出る人が居て夜に気分が悪くなったらすぐに救急車で病院に行ってくださいよと言われこれまたドキドキ
あと、口に水を含んでペッてする程度のうがいを何回もしてくださいねと言われ帰宅。
帰宅して1時間半程したら右顎が痛くなりだしたのでゼリー飲料をスプーンで少しづつ口に入れ薬を飲みちょっと右顎が熱を持ってきたので冷えピタを張りそのままゆっくり過ごしました。
寝る前にも痛くなりだしたのでゼリー飲料を少し食べ痛み止めを飲んで寝ました。
ちなみに緊張型頭痛の時、痛くなりかけで鎮痛剤を飲まないと痛くなってからだと効かないので鎮痛剤はいつも痛くなりかけで飲むようにしています。
朝になっても血が出ていましたが病院で経過を見る為に行ったところ口の中を見て”うん、いい感じですよ。じゃ、今度は1週間後の抜糸ですね。”と言われ帰宅。
兄は抜歯は日赤でしたが後は近くの歯科に行って消毒したそうですが日赤は何もしなかったです。
ちなみにネットで調べたらイソジンでうがいするところもあるようですがそれもなし。
右顎が熱を持ってたので冷えピタを昨日貼ったけどまだ張ってもいいか聞いたところ貼らないように言われました。
ちなみに今現在はちょっと腫れてる?まったく腫れてない?って感じです。
血はまだでていますが食欲はしっかりありゼリー飲料じゃ物足りないということで近くのお店のクリスピータイプのピザを父に買ってきてもらったらペロリと1枚たいらげました
今のところ順調ですがドライソケットになるのだけは避けたい。
無事このまま抜糸まで終わることを祈っています。

ちなみに左の親知らずはたぶん抜かないかな?
こっちは明らかに右よりも深いところに埋伏していて部長先生が言っていた30~40分かかるってのはこっちの歯の事だと思うから。
右も左も難しいけど右の方がまだマシだって言ってたのでね。
それにもし麻痺が残っても嫌だしな・・・
担当してくれた先生も、もし抜くなら1か月後だけどどっちでもいいよと。
いい歳して厄介な患者でスミマセン
まあ抜糸の時に気持ちを固めてお伝えしようと思います。






昨日の朝、ななさんからランチのお誘いを頂きました。
何度かお誘い頂いたのですが胃の調子がいい時と絶不調の時とありタイミングが合わず7か月ぶりのおでかけでした
ちなみに胃の調子が悪いと20分程の距離のホームセンターに父に連れて行ってもらうのも酔ってしまう私・・・
車に乗ったのは今年に入って2回程、電車に乗るのは今年初となりました
朝から本降りの雨だったのでライム&ゆずにはお留守番してもらい酔い止めを念のため飲んで一人でおでかけしてきました。
ここ1か月程は胃の調子が落ち着いていたのですが10分程の電車もドキドキでした。
無事ななさんと合流し、車でえるみたーじゅさんへ行きました。
この日は朝ごはんを抜いて行ったのでAランチをしっかり完食できました
2015070701.jpg

ガイ君もナナちゃんもビアンカちゃまも連れて来てくれたななさん、久しぶりに会ってもガイ君は撫でて~って寄って来てくれるし
ナナちゃんは目が見えないけど私の声に反応して尻尾フリフリで嬉しかったな
2015070702.jpg  2015070703.jpg

ちなみにビアンカちゃまはテーブルの下でステイしているのでこんな感じです↓
2015070704.jpg

私からはビアンカちゃまに声かけしませんが寄ってきてくれたらいいコいいコってナデナデしてあげます。
これはななさんが席を外した時ですが自分からお顔を寄せてきて挨拶しにきてくれた時です↓
2015070705.jpg

ビアンカちゃまを見ているとななさんが色々勉強されているスタンダードの大切さってのを実感します。
この日もななさんに色々教えてもらいました。
ななさん、ブリーダーになれそうなくらい知識が豊富ですね。
それだけ真剣にビアンカちゃまのショーに取り組まれていると言う事がよく分かります。
これからもショー頑張って下さいね

それに、とってもフサフサ毛でちょっとプヨプヨになったナナちゃん
この日がうちのコ記念日だったそうでおめでとう
出会ってから何年もナナちゃんの胸の毛が無いのを見てきていたのであまりにもフサフサになっているのを見てビックリ。
体も細かったから冬になるといつもブルブル寒がっていたけど今のナナちゃんなら寒さも少しは大丈夫かも
体調も落ち着いているとのことで安心しました。

ななさん、いつも楽しい時間を有難うございます。
パワフルなななさんを見ていると病気でもない私が胃の調子が悪いって言ってるのが可笑しいですね。
まあ、過去に2度ご迷惑をかけているので&かなり頻繁に嘔吐していたので無理して出かける勇気がないんですけどね。
仕事辞めてからは今でも胃の調子が悪いとえづく事はありますが嘔吐はないので
次回は酔い止め持参でぜひ行きたいと思っています
今年はご主人もご一緒かな?
あれは絶対にあそこで食べるのがお得でしたからね。
ななさんとご主人の日が合う時にご一緒させて頂けたらと思いますのでよろしくお願いします。


最近、ちょくちょくビニコポーチが売れています
売れるのは嬉しいのですがポーチはいつもビニコトートを作ったハギレで作っていたのでトートが売れないとポーチが作れない状態が続いてました。
ネットで以前キット販売で使われていた可愛いパフューム柄があったのですが売っているお店を見つけられずにいたら先日セールで販売されているのを発見
元々カットされて丸めて販売されていた商品だったようで生地幅50センチ、長さが1mのものでした。
多少のしわはアイロンで直るしと思って購入したら50センチのところにある折ったあとがまったく直らない・・・
そこが使えないのと加工するときに歪んでコーティングされているようでビニコトートは作れないと言うことで全部ポーチにすることにしました。
ピンクとミントを購入しましたがピンクは始めも終わりも柄のど真ん中でカットされていて真ん中のしわで使えない部分も入れるとかなりのロスになりました。
ミントは柄の終わりの部分でカットされていたので上手く裁断ができたのでほとんど無駄にすることもなく良かった
↓こちら20センチファスナーポーチです。実はすでに先週作ってお店に置いたらすぐに売れてしまったので再度作りました。
2015070205.jpg

↓これは16センチポーチ、あまり16センチの在庫がないので作っておきました。
2015070206.jpg

↓これは去年にビニコトートを作った残りのハギレでポーチにしようかペンケースにしようかと思いながらずっと放置していたコ、やっと12センチと16センチのポーチに仕上げました。
2015070201.jpg
2015070202.jpg
2015070203.jpg
2015070204.jpg

この4枚の写真、同じ柄の4色でビニコの真ん中と端の柄の違う部分を使っているだけで同じ生地なんです。
まったく雰囲気の違う感じに仕上がっているのでどこをどう裁断するのか考えるのが楽しい生地でした。
今年も先日新しい柄が販売されていたのでそろそろビニコ加工されたものが出てくるかな?
去年よりもちょっと使いにくそうな雰囲気はあるのですがやっぱり好きなシリーズなので買ってしまいそうです
他にもビンテージカレッジシリーズの最新柄も好みの感じだったので買ってしまうだろうな。
山のようにビニコの生地があるんですけど一度生産されたら終了なのがほとんどなのでね。


LIME45

Author:LIME45
ミニチュアダックスのライムとトイプードルのゆずと暮らしています。
趣味は写真を撮ることとワンコグッズの手作りです♪

☆ライム☆
犬種 :ミニチュアダックス
 色  :ブラッククリーム
誕生日:2004年11月23日
3♀3♂の6兄弟で産まれました♪
兄弟犬にいつか出会えると嬉しいな。

☆ゆず☆
犬種 :トイプードル
 色  :レッド
誕生日:2009年6月5日
1♀4♂の5兄弟です♪
日曜にはお散歩でお母さんと兄弟の宙ちゃん典君と遊んでます。

06 | 2015/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。