ライムとゆずのきまぐれ日記♪

ミニチュアダックスのライムとトイプードルのゆずと暮らしています。 遊びに行った日記や手作りの日記など気が向いたときに書いています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日、夜間救急へ連れていくことになったゆずさん
吐き気止めの注射以降、嘔吐も下痢もなく元気になりました。
もしもゆずが死んだらってすごく焦ったけど元気になってくれて良かった
今まで飼ってきたウサギや先代ワンコは老衰だったので自分の不注意で死なせてしまうほど辛いことはないと痛感しました。
あの日以来毎日ゆずさんをギュッとしてイイコイイコってしています。

さて、ゆずさんのワクチンの時期に健康診断を一緒にと思っていたのですがお天気がずっと不安定な為前もっての予約が入れられず
結局ワクチンだけ先に済ませることにしました。
金曜のお昼に予約を入れて自転車の前かごにキャリーバッグを入れてゆずさん入れてバッグの口閉めて病院へ。
自転車で3分程走ったところでゆずさんバッグごと前かごから落ち宙ぶらりんに
いつもバッグの持ち手を自転車のハンドルにかけているので落ちてしまうことはなかったのですが中でパニックになってました・・・
というのもゆずさん、頭の上を閉められるのが苦手でして今まで2回病院へ着くまでに脱糞されてました
バッグの口を開けて入ってる分にはご機嫌なんですが警察の人に聞いたら危険だから注意されますよって言われたのでそれ以来口閉めて乗せてます。
ひとまずケガすることもなく無事に病院へ到着。
珍しく脱糞してないと思ったのも束の間、待合に入ってすぐにされました
やっぱり緊張して我慢できんかったんやね
今回は先生の指名できる時間じゃなかったので初めて診てもらう女性の先生でした。
いつも問診は新米先生でそのあとベテラン先生が入ってこられるんですがワクチンだけだからかその問診の人がワクチン打つことに。
いつもの指名している先生なら健康状態を問診したりするのですがまったくなし。
問診もワクチンですね、今回は11種です。去年より1種類増えましたと言った内容の説明だけやったな。
増やすのにちょっと抵抗があったのですが以前9種を打っていたのと同じメーカーのですってことだったのでよくわからず11種打つことに。
打ち終わり会計済ませて自転車で帰ってきてゆずさんは元気いっぱいでした。

ゆずは普段フリーにしているので自分でクレートに入りいつも寝たりそこでまったり過ごしています。
1時半に家に帰ってきて3時半頃にちょっと異変あり。
ゆずが爪でクレートをカチャカチャと鳴らすので暑いからかな?と思い放置。
で何度もカチャカチャと鳴らすのでクレート覗くと横になって目はこっち見てるけどなんか変・・・
ゆずおいでって言っても出てこない
無理矢理クレートから引きずり出すと尻尾を巻いて体も丸まり震えている
あきらかにグッタリしておかしいけど顔が腫れたりはしていないのでアレルギーが出てるわけではない。
でもちょっと体が熱いから発熱してる?やっぱり変!ってことで急いで病院へ電話しました。
急いで電話したら受付の人が顔が腫れてないなら様子みて4時半以降なら診れますよって言われ、そうですが4時半以降ですか・・・
と言われなんで4時半以降なんやろ?と思ったら受付の人、”こちらは○○なんで医療センターではないですよ”と。
うっかり慌てて前の病院に電話してしまいました。
急いで医療センターに電話しなおしてぐったりして尻尾まいて震えていて動かないんですって言うとすぐ連れてきてくださいと言われ準備しリードを出したとたんゆずさんに変化が・・・
元気はないものの”お散歩いくの~?嬉しいな~。”ってフラフラしながら寄ってくる
あれ?もしかして病院行かなくてもいい?
この間も行ったし(この間は連れて行かないといけない状態やったけど)やっぱり気にしすぎか?と思い直し病院に電話。
”リードを持ったらフラフラしながらも寄ってくるのでもう少し様子見てみます。スミマセン。”と言って電話を切りました。
夜中12時まで様子見ることにしましたが家族のだれが見てもやっぱり元気がないしフラフラしていると。
ご飯をやってもすごくゆっくり食べるし食べるのを途中でやめることも。
でも嘔吐もないし顔も腫れていないので連れていくのをやめました。
翌朝にはいつもの元気なゆずさんになっていたので一安心。

来年は10種か9種に戻してもらおう。
最近ゆずさんの事でハラハラドキドキしている私です


スポンサーサイト
すっかり更新してないブログですが記録として時々更新しようと思っています。

さて、ゆずさんがそろそろワクチンの季節なので連れて行かなきゃな~
もう7歳だから一度健康診断を受けさせようかな?と先月から思っていたのですが、
昨日夜間救急へ行くはめになりました。

昨日の朝のこと・・・
ネットで革の手入れ用にマスタングペースト100ML約3000円という自分の中では高価なホースオイルを購入し
昨日の朝届いたので早速革にヌリヌリし始めたころに新しいパソコンが届き荷物の開封をしていたところ
アイロン台に置いていた高価なホースオイルの容器がほぼカラに
少量をとりうす~く革に塗るのでほとんど新品と量は変わらないはずなのにカラに・・・
一瞬なんでか分からなかったがライムは私のそばでキョトンとしていてゆずさんはハウスに入りやたらと口をペロペロと・・・
はい、ゆずさんホースオイルをベロベロと舐めて食べられたようです
どうしていいのか分からなかったのですぐに病院に電話しました。

”小型犬がホースオイル100ML食べてしまったんですが胃の洗浄か何かしてもらったほうがいいんでしょうか?と伝えたところ
”吐いてますか?グッタリしてますか?”と言われたので
”今食べたところなので元気そうにはしています”と電話の人に伝えました。
”ひとまず様子をみられてもいいですが気になるようなら連れてきてもらっても”と言われました。

いつも些細な事で病院に連れていく私、気にしすぎですって過去に先生に言われたことがあるので
一旦電話で問い合わせるようにし、すぐ連れてきてと言われない限り様子見するようにしています。
で、様子を見ていたところゆずさんお昼過ぎに水を飲んだあとフードを吐きました。
辺りがドロッとした感じの液体だったのでオイルが出たとホッとしそのまま夜に・・・
途中何度もゲッポゲッポと胸やけ起こしているようでしたがグッタリもしていなかったので夜ご飯をあげました。
ちょっと食べるのがいつもより遅いかな?っていう感じでしたが完食。
いつもと様子も変わらずさあ寝ようと思った夜中の11時40分、この日初めてのウンチをしたゆず。
ウンチがコロコロだったので安心したのも束の間、ゆずさん2度目の嘔吐。
2度目は血のドロッとした小さな塊がいくつもフードについていてこれはヤバイかもと焦る私
12時までは病院が開いてるのですぐに夜間救急の電話にかけると電話の人が先生に代わってくれて説明してくれました。

”犬は油に弱いので胃腸炎を起こしていると思います。
今は元気そうでも嘔吐と下痢を繰り返し脱水症状になり危険な状態になることもあります。
吐き気止めの注射をしたほうがいいかと思います。”と言われたので
”すぐ連れていきますが時間ギリギリになるかも”と伝え、急いで父の車で病院へ。
深夜は道路が空いていてあっという間に到着し受付へ。
うちだけかと思ったけど4,5組ほど人がいらっしゃいました。
待合で待っているとゆずさん、キュンキュンないて元気そうにウロウロ・・・
ほかの人から見たら救急でくるようなコには見えないよなと思いながら待つこと10分程で診察室へ。
電話で対応してくれた先生が入ってこられ吐き気止めの注射を1本うち、胃腸薬を処方してもらいました。
犬は油に弱くて膵炎を起こして酷いと亡くなるそうです
もしまだ嘔吐と下痢が続くようならすぐまた診察受けてください、脱水症状になると入院になりますと言われました。

食べたあとすぐどうしたのが正解だったのか分からなかったので先生に
”昼前に食べてすぐ電話で問い合わせたんですが普段と変わらないと伝えたら様子見てもらったらってことで様子みてて
昼過ぎに吐いたからオイルが出たからこれで安心やと思ってたらこの時間にこんなことになってしまった”と伝えました。
先生いわく吐くってことはもう症状が出てるってことだからその時すぐに病院へ連れてくるべきだったそうです。
私は食べたものが出た=安心やと思ってしまいました。
オイルを大量に摂取してしまったらとにかくすぐに病院へ連れていくのが一番なようです。
様子をみてて油を体が吸収してしまってからでは遅いと言われました。
昼の嘔吐の時にヌルヌルしてたのでオイルが出てたと思い安心してしまったと言うとオイルがそこで半分以上出てるならいいけどと言われモヤモヤしたまま帰宅。

朝までに嘔吐と血便が続いたら即入院や、ゆず大丈夫かな?と思ってるとほとんど眠れず朝に・・・
嘔吐も下痢もなく朝を迎えひとまず安心しました
で、朝ごはんをいつもの4分の1程用意して胃腸薬2種類を手にゆずの口へフードと薬を入れたところ全部ペッと吐き出される
フードと薬を一緒に口に入れたもんだからフードも食べないとストライキ・・・
一粒フードだけを口に入れてやるとペッとフードを飛ばす
食べ物を粗末にするコは許さん!ってことで無理矢理薬を飲ませ飲み込んだところでフードを放置。
するとライムが食べたくて寄って来るのでゆずさん取られまいとフードを食べ始めました。
ひとまず朝もちょっと黄色っぽいコロコロウンチだったので血便でも下痢でもないということで一安心。
嘔吐も昨夜からはないのでお昼の嘔吐でやっぱりだいたいのオイルを吐き出したようです。

子犬じゃないのでなんか悪さをするという考えがありませんでした。
何歳になっても気を付けないといけないですね
4日分の胃腸薬が出ているのでそれがなくなったらゆずさんの健康診断とワクチンに行こうかと思います。
ライムも11月で12歳、毎月膀胱のエコー検査してますが一緒に健康診断受けさせる予定です。
まだまだ2ワンには元気でいて欲しいです





仕事を辞めるちょっと前からずっとお家トリミングだったゆずさん
ゆずのお肌の状態でシャンプーしてあげようとか長いと思ったら今切りたいって性格の私。
伸ばしてきたトップも毎日コーミングするのをゆずが嫌がるのでカットしてしまったのですがカットしてもゆずさんドライヤーを嫌がる
そろそろ疲れたので今回2年半ぶりにトリマーさんに電話し予約入れました。
あまりにも久しぶりだったので何も考えず”今日は無理?なら明日で!”と予約入れた私。
電話を切った後にテレビの天気予報で明日は春の嵐で雨も風も強いと・・・
でも抱っこして連れていけばいいやと思っていたら予約時間になると雨やんでくれました。
トリマーさんも気にしていて30分前に雨が強かったら電話しようと思っていたと。
2年半のブランクあるけどやっぱり優しいトリマーさんでした。

予約時間の3時に連れて行ったのですがよくよく考えるとこのトリマーさんにお願いした時はトップを伸ばし始めてから。
だから今のようなゆずの頭にするのが初めてなのでどうお願いしたらいいのか分からず、
”昔、別のお店に出したら3回連続でカッパになって帰ってきたので行くの止めたんです。カッパにならないようにお願いします。”
と言って預けて終わる予定は6時半でまた電話しますと言われ帰りました。
で、7時過ぎても電話がない
ゆずさん、久々過ぎて暴れてトリマーさん困ってるんじゃないかと電話してみるとお顔をどう切っていいのか悩んでると
終わる5分前に電話しますと言われ7時40分に電話があり頭をどう切っていいのか悩んでいるので来て欲しいと
トリマーさんをそうとう悩ませてしまったようです
トリマーさんの目指すカットの画像を見せてもらったのですがゆずさんの頭でっかちが目立ちそうと思ったので頭の幅はこのままでとお願いしました。
自分の中で耳が大きかったらお顔が小さく見えるような気がするのでそんなカットしてました。
ちなみにおでこの部分の毛はもっと長くないとダメなようなのですが素人の私、目の周りからおでこを短く切っておりました。
トリマーさんに無理をお願いしましたがゆずさん可愛くなってましたよ
おうち帰って即お水飲んだので泥棒さんのお口ですが記念撮影

2016040701.jpg
2016040702.jpg

ちなみに耳の長さは短くしてもらいましたが横のボサボサさんはそのままにしてもらいました。
耳をどんな風にしたいのか考えていなかったから
久しぶりにカットの画像でも見てどうしたいか考えないとね。

最近、たまにゆずが右目だけ閉じたままの時があり”眼を開けられないの”って感じの時がありました。
でも数分で目を普通に開けていたり開けにくそうにしていたりで毎日ではなかったので様子見していました。
昨日と今日、続けて右目が開けられないってお顔していたので夕方に自転車で以前行っていた方の病院へ
水曜に右下の親知らずを抜いてから、まだたま~に出血しているんですよね
たぶん寝ている時の食いしばりの癖が原因ではないかと思っているのですが毎朝口の中が変な味でいっぱいです。
と言う事でまだあまり運動しない方がいいかな?と思い30分かかる新しい病院でなく20分で着く古い病院へ行ってきました。
カルテはやり取りしてくれるのでどちらでも診察がしてもらえるのは助かりますが結構待ったかも
ネットで先生の確認をしたら眼科の先生がちょうど診察の日だったので受付で”目を痛がっている、両耳が外耳炎”と言う事だけ伝えて待つことに。
すると指名しなかったら見たことない若い先生が
目がって言ってるんだからてっきり眼科の先生が診てくれると思っていたのにと思いながら診察してもらいその先生いわく
”特に目に傷もないですしどうもなさそうですけど”と診断する。
たぶん獣医になってそんなに経ってない人だと思うのですが”ちょうど今日、眼科の先生が来られているのでその先生にも診てもらいますね。”
って最初からその先生でいいんですけど
そして急患が入ったらしくしばらく待つことに・・・
やっとN先生が来られゆずの目を診てもらうと”重度とはいかないけど中度の結膜炎です”と即答。
さっきの若い先生、一人で簡単な診察ができないならまだ助手として勉強が必要ではないか?と心の中で思いつつやっぱり指名は必ずしようと改めて思いました。
外耳炎の点耳薬1本と結膜炎の目薬2本とついでにライムのマラセブシャンプーをもらい会計7100円でした。
ちなみにゆずの目薬”1週間使って効果がなければ違う目薬出しますのでまた来てください”ってお願いだからこの2本で治ってね


1歳になる前からトップを伸ばし続けてきたゆずさん
今年の6月にはもう6歳になります。
いつまで経っても頭のドライヤーを嫌がり時間がめちゃめちゃかかってました。
で、去年ついにゆずさんも膿皮症になってしまったのでドライがしやすいように思い切ってトップをカットしようと悩むこと半年以上
兄からもテレビのCMに出てくるような普通の頭にしたら?と何度か言われやっと踏ん切りが付きました。
カットの本、トリマーさんのところに置いたままなので見本もなく結局少しずつ様子みながらカットしました。
カットした後はやっぱり長いほうが可愛かったと思ったのですが1週間経ったのでやっと見慣れた感じです
よくカーペットに頭を擦り付けていたのですがカットしてからほとんどしなくなりました。
きっとトップの毛が引っ張られているのが気に入らなかったんでしょうね。

横から見たらこんな感じになりました↓
2015031901.jpg

前からはこんな感じです↓
2015031902.jpg

ゆずさん、右の耳が動くとどうもひっくり返りやすいようで変なガタツキの写真ですが耳戻すと左と同じような感じです。
カットしてから思ったこと、やっぱりごん太君復活や
口周りを大きくするといっそうごん太なお顔になるのでゆずはいつも口元の下を短くカットしています。
初め耳は長いまま揃えていたのですがバランスが悪かったのでスキバサミでボリュームを抑えました。
プードルはカット次第で可愛くなったり不細工にもなると思う私。
でも昨日お散歩で知らない人に可愛いって言ってもらったから大丈夫かな?
どんなカットでもゆずはゆず、いつでも私にとっては可愛いコです

LIME45

Author:LIME45
ミニチュアダックスのライムとトイプードルのゆずと暮らしています。
趣味は写真を撮ることとワンコグッズの手作りです♪

☆ライム☆
犬種 :ミニチュアダックス
 色  :ブラッククリーム
誕生日:2004年11月23日
3♀3♂の6兄弟で産まれました♪
兄弟犬にいつか出会えると嬉しいな。

☆ゆず☆
犬種 :トイプードル
 色  :レッド
誕生日:2009年6月5日
1♀4♂の5兄弟です♪
日曜にはお散歩でお母さんと兄弟の宙ちゃん典君と遊んでます。

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。