FC2ブログ

ライムとゆずのきまぐれ日記♪

ミニチュアダックスのライムとトイプードルのゆずと暮らしています。 遊びに行った日記や手作りの日記など気が向いたときに書いています。

先月、2ワン共フィラリアの検査と簡単な採血の健康診断をしてもらいました。
結果は1か月ほどしたら郵送でとのことでしたが火曜には届いていたかも。
ゆずは去年秋から年末にかけて4回胃腸炎になり採血を数回したし、
ライムも3月に久々に胃腸炎になり採血したのでそれほど心配な結果にはならないと思いながらもドキドキしながら開封。

まずはゆずの結果。
フィラリアの異常なし。
血液検査の結果は正常値よりわずかに上昇しているものがみられます。
食事管理などに注意の上、適切な時期に再検査受けましょうにチェックあり。
ゆずの正常値より上昇しているのは総コレステロール値です。
ゆずさん、子犬の頃からほぼ毎年総コレステロール値が正常値よりオーバーしています。
これはもって生まれた体質だろうな。
ちなみにライムは159、ゆずは287で倍近いです。
これだから脂肪腫が何か所もできているんだろうと勝手に推測。
先月の体重がちょっと増えすぎていたのでただいま食事量を少し減らし中。
心配な事は特になし。

ライムの結果。
フィラリアの異常なし。
血液検査の結果は正常値より上昇しているものが見られます。お早目の再検査をおすすめしますにチェックあり。
なに?って思ったらALT(GPT)の数値でした。
肝・胆道疾患の指標らしい。
去年は36だったのが今年は79に。
基準値は12~68らしい。
オーバーはしているけど気にする程でもなさそうなんで今月末の通院日に聞いてみよう。
たぶん歳で去年の倍になってるから念のためって事でチェック入ってるんだろうと思う。
3月の胃腸炎の時に肝臓膵臓等の数値も診てもらって多少上下している数値はあるけど問題ないって言われてるし。
ライムは毎月通院しているしね。

ゆずも来月で10歳、すっかりシニアだ
散歩も昔ほどウキャウキャしていなくてちょっと歳を感じている毎日。
ちなみに他の人からみたら十分ウキャウキャして見えているらしい
ライムは14歳半、視力はほぼなく光が少し分かる程度。
後ろ足の筋力がかなり衰えていて寝起きは立てずにかなりヨロヨロです。
痴呆で自分からトイレに行ってオシッコができるのは50%ぐらい。
昼間はこっちでコントロールして5時間おきぐらいに寝ているのを起こしトイレに連れて行くとオシッコしてくれます。
たま~にタイミング悪く私が部屋にいないときにライムが起きて部屋中オシッコを踏みながら歩いて悲惨な事になることも。
4月からは12時間オシッコ4回OKの老犬用のマナーウェアを着けていました。
ただ、ライムは徘徊が何時間かあるので気づいたら脱げてトイレの失敗していることも
そういえばゆずが子犬の頃ドッグカフェに行くのにマナーベルトを作ったなと思い出しマナーパッドを付けて巻いてみた。
マナーウェアと同じくずれ落ちていることがあった。
そういえばむか~しFULL OF VIGORさんでマナーパンツを買ったなと思い出しマナーパッドを付けてはかせてみた。
生地が伸びるのかこれまた首のマジックテープは止まっているのにお尻の部分だけずれ落ち脱げていた・・・
GW中だったので新しいタイプのを購入しても発送はGW明けなので切羽詰まってマナーパンツから型紙をとり作ることに。
首で止めるマジックテープをやめてその部分を長くして背中でクロスさせパンツに縫い付けました。
脱げ落ちる事もなくなかなか上手くいったし以外に可愛くできた
ただ、徘徊するライムに着せるのがすんごく大変。
そしてなによりマナーウェアもマナーパッドも蒸れが原因なのか歩いて擦れているのかおむつかぶれに
元々ライムは肌が弱いのを忘れていた・・・
今はこっちがトイレをコントロールすることにしています。
私が寝る前の夜中12時過ぎから2時の間に起こしておしっこさせる。
その後3時から4時頃にはライムの徘徊があり朝ごはんに起こされるのでご飯をやったあと念のためマナーベルトを付けて寝てもらう。
私が起きるのが遅いとマナーパッドの中にオシッコしていることもあるしまだライムが寝ていたら起こしてトイレに連れて行くとオシッコしてくれる。
日中はトイレのタイミングが合わなさそうな時に出かける時はマナーベルトを付けて出かけるようにしています。
少しでもお互いが過ごしやすいように考えないとね。





スポンサーサイト
昨日は予約入れて2ワン連れて病院に行ってきました。
朝から日差しがきつくて暑くて自転車で行くのはバテ気味
まだ4月なのにこれから先大丈夫かな?

受付でS先生指名すると指名が続いてるので少し待つことになると。
ライムはバッグの中でゆずは私の膝の上で待つことに。
待合にはバーニーズが居たりハスキーが居たりとゆずさんの吠える対象が
ひとまず壁に顔を向けて見ないようにさせる。
大人しそうなハスキーが何度かライムのバッグを覗きにきてたけどゆずのガルルは出なくて一安心
診察室に入るとすぐにS先生が来て問診。
まずはゆずから狂犬病とフィラリアの採血してもらうことに。
最近ゆずのウエストが無くなったと思ったら体重がやっぱり増加してました。
5,68キロありました
いつもフィラリアの薬をチュアブルタイプにしているのですが体重5,6キロまでなのやつなのでゆずさんダイエットです。
先生いわく一応6キロまでカバーできるらしい。
最近結構長い距離の散歩をしていたんだけど家の中ではず~っとパソコン下の定位置でじっとしているからかな。
フードの量をちょっと減らして野菜でお腹いっぱいになってもらおう。
前にも一度診てもらったけどもう一度胸のしこりと内股にもプニュプニュとしたものができているので診てもらうことに。
胸のしこりは触った感触でやはり脂肪だねと。
内股は皮膚側に脂肪の塊のような物ができているのですがこれも脂肪でしょうとのこと。
内股のはいかにも脂肪って感じなのですがこの柔らかさが脂肪なら胸のは硬いなと思ったけどどっちも脂肪腫か。
続いてライムの診察。
ライムは狂犬病とワクチンとフィラリアの採血です。
歳なのでワクチンはどうかな?と思ったけどやっぱりゆずが散歩で何かもらってくる可能性があるのでしたほうがいいとのこと。
まあ体調も元気なのでね。
前回病院に行った時はフードを食べるペースがすごく遅くなっていて残したりもしたので心配していましたが最近は以前の食欲に戻りました。
やっぱり胃腸炎気味で調子が悪かったようです。
心音も変わりないので前足で採血、首とお尻に狂犬病と6種ワクチンをプスッとしてもらいました。
去年、前足の採血の時に先生に噛み付こうとしていましたが今年は看護師さんがガッツリ保定していたので問題なく終了。
アポキルの薬がちょっと溜まっているので心臓の薬だけ処方してもらいました。
2わん共今日は一日安静に。
血液検査の結果は1か月後に郵送で送られてきます。
ライムの予防はこれで終了、ゆずは秋にワクチンです。


会計
ゆず   
再診予約          400円
聴診             100円
狂犬病注射        1500円
狂犬病継続         550円
イベルメックS7回    4400円
血液検査         1860円
合計            8810円

ライム
薬             3570円
再診予約          400円
聴診             100円
6種ワクチン       4700円
狂犬病注射       1500円
狂犬病継続        550円
イベルメックS7回    4400円
血液検査         1860円
合計           17080円
ポイント値引き      4680円
支払い          12400円


もうすぐGW,人間の病院は休みですがいつもの動物病院は普段通りの営業をしてくれるようなので何かあっても安心です。
ただ、普段こないワンコが流れ込んでくる可能性大なので混むだろうな。
ライムもゆずも胃腸炎にならないでね。



昨日はライムの通院日でした。
ゆずは10月上旬に連れて行く予定でしたがちょっと気になる事があったので急遽連れて行くとこに。
元々3週間前にライムの予約を入れていたのでゆずは無理かと思ったけど珍しく2日前でも空いていたので追加で予約しました。

予約専用の日なのに前日でも予約が空いていたので人が少ないだろうと思って行ったのにめっちゃ混んでるし
受付でS先生を指名したら急患で予約時間には診れないと言われました。
ゆずの気がかりな事を診て欲しかったのでS先生以外だとな・・・
と思っていると遅くはなるけどお呼びしますのでと言われ待合で待つことに。
あっちもこっちもワンコが居て案の定ガウガウゆずさんがガウって言うと他のワンコもガウって言って賑やかな待合
予約専用だと普通の日より人が少ないからゆずさんにはもってこいなのにいつも以上に人が多かった・・・
予約じゃない番号が結構あったんで急患が多かったのかな。
やはりかな~り待って診察室に呼ばれました。

まずはゆずさん、2日程前から頭に湿疹ができて痒がっているのと足の爪の生え際をカミカミして赤くなっているのと
これまた2日前にゆずさんの胸のところにしこりを発見したので大丈夫かどうか見て欲しかったのです。
去年、肩のところが腫れているような気がして診てもらい色々やりとりがあって手術して浸潤性脂肪腫ということで早めの手術をして正解でした。
今回は私が触った感じでは皮膚と筋肉の間にぷにゅぷにゅした物があるって感じだったので脂肪腫だろうと思い触診してもらいました。
先生もこれは脂肪腫だからきにしなくていいとの診断。
ベテランな先生なんで触った感触と出来た場所で診断したのだと思います。
細胞診しないのは去年理由を聞いています。
良性の脂肪腫でも大きくなってきたら切除も考えるだろうから気を付けておこう。
痒みのほうは飲み薬を10日分出してもらいました。
体調も元気なので予定より早いけどワクチンをしてもらうことに。
今回も10種ワクチンしてもらいました。
去年から薬の会社が変わったことと一昨年の11種ワクチンの後グッタリしたので大丈夫かなと思ったけど問題なしでした。

ライムはいつもの心臓の音を聞いてもらいお尻にできた出来物を診てもらいました。
歳いったワンコによくあるイボのようです。
特に問題ないようでいつもの薬を出してもらいました。
アポキルをたまに2日に1回にしていて溜まってきているので毎日から2日に1回に減らしてもらいました。

ゆずのしこりが数日気がかりでしたがひとまず安心しました。
今のところ直径1.5センチ程かな?
先週トリミングに出してトリマーさんも気づいてないので来月報告しておこう。
小さなイボは3か所程教えてもらったけどそれを私はなかなか見つけられない
自分で気付けないことを毎月トリマーさんに見てもらえるのは安心です。
ちなみにライムは最近触られる事を嫌がってすぐに怒って噛み付きにきます
足裏の毛をカットするのも爪切りするのもコーミングするのもドライヤーするのもどれも嫌らしい・・・
ボケワンコに噛み付かれると容赦ないので結構痛いです
寒くなるとトリマーさんにシャンプーをお願いするけど外だと大丈夫かな?

ライムの体重5.2キロ、ゆずの体重5.4キロでベスト体重でした。


ゆずの会計

薬(バイトリル、ポララミン)10日分  1880円
再診(予約)                 400円
聴診                     100円
触診                     100円
10種ワクチン              5100円
合計                    7580円

ライムの会計

薬(アポキル、アピナック)       6165円
再診                     400円
聴診                     100円
視診                     100円
合計                    6765円




昨日、ライムの心臓の薬がまだ1週間程残っているけど湿疹が出るようになったのでアポキルが足りなくなり急遽早めて病院へ行ってきました。
朝からどんより曇り空、雨が降らない事を祈りながらライムは自転車の前かごに、ゆずはスリングに入れて自転車コギコギ・・・
11月にライムがゆっくり入れる籠が取り付けできる自転車に買い替えてからというもの変速付き自転車ってペダルが重くて
病院までの道のり途中で心が折れそうになる
予約時間5分前に到着し受付を済ませると予約専用の日だから結構人が少なくて一安心。
でもいつものS先生指名したのでそこそこ待ち時間ありました。
まずはゆずさん、狂犬病の注射とフィラリアの薬と血液検査しました。
体重は5,2キロ。
冬の間フードを増やしたけど結構お散歩で歩いていたからか体重が一時期5キロを切っていたのでいい感じで戻ってきています。
5,4キロがゆずさんのベスト体重です。

続いてライム、体重は同じく5,12キロこちらはベスト体重です。
先月の終わりの桜の咲いていた時に散歩に行ったらまた一度パタンと倒れたのでそれを先生に伝えました。
前回同様にすぐに立ち上がり散歩をしたので様子見することに。
心臓の音も肺の音も特に変化はないようです。
ライムはワクチン、狂犬病の注射、フィラリアの薬、血液検査をしました。
ワクチンは去年までの9種が製造終了したらしく6種か10種かの2択と言われました。
ネズミ媒介のが増えるかどうかなのでS先生にどっちがいいか相談したところライムは散歩にほとんど行かないので6種を打つことになりました。
先月採血の時に先生の手に噛み付こうとしたので先生に前回噛み付きそうだったので気を付けて下さいって一言伝えて採血。
看護師さんの保定が上手だったからか問題なく3本注射打たれてました。
ライムを迎えてからほとんどS先生に診てもらっているのでS先生もライムちゃんはいつも固まってお漏らししてたもんねって
お漏らしライムの事覚えていました。
ここ2年程でお漏らししなくなったかな?
保定なくても採血できるぐらい固まって動かないコだったんで先月の噛み付き行動に私がショックを受けました。
まあ最近家でもやたらと口が出るようになったので見えなくなっているストレスと怖がりの性格からくるもののようです。
温かくなってきたので2日に1回だったアポキルを毎日にしてもらい診察終了。


ライムの会計
薬2種類     8760円
再診(予約)    400円
聴診         100円
血液検査     1860円
6種ワクチン   4700円 
狂犬病注射   1500円
継続        550円
フィラリア7回  4400円

小計       22270円
ポイント値引き 9193円 
合計       13077円

ゆずの会計 

再診(予約)   400円
聴診       100円
血液検査    1860円
狂犬病注射  1500円
継続        550円
フィラリア7回 4400円

小計      8810円
ポイント値引き1504円
合計      7306円


溜まったポイントで使える時に勝手に値引きしてくれるみたいなんだけどライムの時じゃなくてゆずの時に値引きして欲しかった・・・
ライム→父の財布から支払い
ゆず →私の財布から支払い
昨日はライムの2週間ごとの通院日&ゆずの抜糸日ということで自転車で2ワンと病院へ行ってきました
久しぶりに2ワンで行きましたがやっぱり2匹で自転車は辛い。
ゆずさんは前かごのキャリーバッグで巾着閉めて入れてるのですが閉じ込められるのが嫌いなゆずさん、暴れるし・・・
いつもは25分で着くところ35分かかりました
もう2ワン一緒で自転車はやめることにします。

受付でS先生を指名したところ指名が多くて時間かかりますと言われ待合で待つことに。
ライムは足元でフセして体ブルブル震わせながらいつも待っているのですがゆずさん、ガウガウなので膝の上に乗せワンコが前を通るたびに
顔を横に向けワンコを見ないようにさせるのが大変
右も左もワンコいるからどこ見てもガウガウ対象がいるので・・・
でも先に他のワンコがガウガウ言うとゆずさんは言わないのでガウガウ言うワンコがいると一安心です。

しばらくたって診察室に呼ばれ入ると看護師さん登場。
最近ほとんど看護師さんなしでそのまま先生登場が多いのですがこの違いはなんだろう?
看護師さんが体重を量ってくれるとライムさん、5,14キロに増量してました。
春に4,64キロで増やして下さいと先生に何度も言われ少しずつフードを増やしてたのですが2週間前もほとんど増えてなかったので
おやつを増やしたらあっと言う間に増えてしまったよ
5キロジャストにしたいのに難しいな。

ゆずさんは5.46キロでベスト体重維持していました。
そしてゆずさんの抜糸は看護師さんがしてくれるようでハサミでチョンチョンと切ってもらい軟膏を塗ってもらいました。
傷口も綺麗にくっついていますよと言われ一安心です。
その後先生が入ってこられライムの膀胱のエコーをしてもらいました。
変化なく問題ないとのこと。
アポキルを続けるかどうしましょう?と聞かれ最近ライムのシャンプー回数を減らしたのでひとまず続けることにしますと伝えました。
心臓の音も聞いてもらい問題なさそうだったので今回は1か月分の薬を出してもらいました。
暑くて2週間ごのと通院大変だったから良かった
次にゆずさんの組織検査の結果と思ったらまだ結果が届いてないそうで届き次第電話しますと言われました。
ちなみにゆずさんの腫瘍は肩の筋肉の下にあったそうです。
良性でありますように

ライムの診察代

心臓の薬とアポキルを30日分   8550円
再診(予約)                400円
聴診                    100円

合計                   9050円


ゆずの診察代

再診(予約)                400円
抜糸                     800円

合計                    1200円

抜糸800円取られるんだ・・・自分でも出来たよな・・・なんて思ってしまいました

2ワン共何もなければ次は8月終わりか9月に入ってから病院へ行こうと思います。


LIME45

Author:LIME45
ミニチュアダックスのライムとトイプードルのゆずと暮らしています。
趣味は写真を撮ることとワンコグッズの手作りです♪

☆ライム☆
犬種 :ミニチュアダックス
 色  :ブラッククリーム
誕生日:2004年11月23日
3♀3♂の6兄弟で産まれました♪
兄弟犬にいつか出会えると嬉しいな。

☆ゆず☆
犬種 :トイプードル
 色  :レッド
誕生日:2009年6月5日
1♀4♂の5兄弟です♪
日曜にはお散歩でお母さんと兄弟の宙ちゃん典君と遊んでます。

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

名前:
メール:
件名:
本文: