ライムとゆずのきまぐれ日記♪

ミニチュアダックスのライムとトイプードルのゆずと暮らしています。 遊びに行った日記や手作りの日記など気が向いたときに書いています。

あと数日でライムの飲み薬が無くなるので今日病院へ行ってきました。
予約専用の日は他の日に比べて待ち時間が短く済むので最近ずっと火曜に行っているのですが今日はかなり待ったな
S先生指名が続いたのか症状の重いワンコがいたのかな?

ここ数か月、アポキルを飲ますようになって劇的にライムの皮膚の状態は良くなりました
でも診察前の看護師さんの問診の時に左耳の付け根に1か所膿疱発見・・・
ちょっとへこんでいたところS先生に診てもらったらこれなら塗り薬でいいでしょうとのこと。
以前出してもらったビクタスを塗ったらいいようです。
そして毎日飲ませてきたアポキルですがライムのお腹にはまったく膿疱がでなくなったのでやっと先生から2日に1回に減らしましょうと言われました。
実はここ半月ほど勝手に2日に1回飲ますようにしていて今日先生にそろそろ減らしても大丈夫かもと伝えようと思っていたんです。
タイミング的にあっていたようで良かった
心臓の音を聞いてもらうと先月と変わりないですと言うことでこれも一安心。
最近仰向けにしなくても1日に数回咳しているのであまり負担かけないようにしないとね。
今日は待ち時間かな~り長かったけど診察は耳の膿疱見てお腹に湿疹が出ていないのを確認して、
心臓の音聞いて終わりなのであっと言う間・・・
診察終わって会計もそこそこ時間がかかって予約が10時30分だったけど家に帰ってきたら12時まわっていました。

本当はゆずのワクチンもと思ったけど2ワン一緒だと疲れが半端ないので10月初めにゆずだけで病院行ってこようと思います。
去年11種を打ったらちょっとグッタリしていたので以前の薬に戻してもらう予定です。
今覚えていても次行くときに忘れそうな気がするんだけど大丈夫かな?


再診予約利用          400円
聴診                100円
視診                100円
薬2種類            6075円
合計              6675円でした


スポンサーサイト
今日はライムの通院日でした。
正確には30日分薬が出ているのであと3日あるのですが火曜日は予約専用の日なので待ち時間が比較的少ないので最近は
急な事でなければ火曜日ばかり行っています。

ここ数日、また包皮炎なのか少量のおしっこを何回もしているのと昨日耳の毛がスリッカーしたらごそっと抜けたのが気になり診てもらいました。
もちろんS先生を指名して診てもらいました。
まずは耳なのですが先生いわくダックスの両耳の毛が突然ごそっと抜けるのが原因不明であるそうです。
ライムの耳の皮膚が薄いので毛根が育つ環境がないからではないかと言われました。
ちなみに痒みはなく体の毛は全く抜けず耳だけなのが特徴だそうです。
ただ、昨日フケが多いかったのと一部赤くなっている部分があるのと時々痒がっていたのでちょっと違うのかな?ということで
抗生物質を1週間出してもらいました。
最近はアポキルのお陰でまったく体には湿疹がでなくなりシャンプーは2週間に1回やっています。
昨日シャンプーの時に耳をゴシゴシ洗ったのですが皮膚が薄いので洗わないほうがいいそうです。
洗い終わった後、ドライヤーしてたら耳の皮膚がピカピカしてました
先生からビタミン摂取や食事の見直しをすると毛が生えてくると言われたのですがライムは散歩も行かないし痒みがある訳でもないのでそれは必要ないですと伝えました。
おしっこを少量で何回もするのは石ができていないか気になるとのことでエコーしてもらいました。
石は見当たらなかったのでクーラーで冷えているのかもとのこと。
心臓の音も聞いてもらいいつもと同じ薬を出してもらいました。
今回もアポキルと心臓の薬は30日分もらったので体調に変化なければ9月終わりに通院予定です。

再診予約利用           400円
聴診                 100円
視診                 100円
超音波検査           1240円
薬3種類             9320円

合計               11160円


最近結構な頻度で病院へ行ってるな・・・
今日も朝から暑い中、ライムと自転車で病院へ行ってきました
アポキルを飲んでからというものライムの湿疹は劇的に改善されました
今回はこのまま薬を飲み続けるか一旦やめるかの判断だったのですが耳が赤いのと、この季節湿疹が出やすいのでひとまず続ける事に。
で、前回の診察の前に看護師さん?に”咳とかしませんか?”と聞かれたのですがライムのゴホゴホって聞いたことないから
”ありません”と答えたものの家に帰ってネットで調べると”ガハッ”ってのが咳だと知り汗タラ~リ
以前からガハッってたまにしてたけど最近よくするようになってて歳だからかと思っていたのです。
そして4月頃からお腹を見ようと仰向けにすると2回に1回は舌が紫色になりガハッガハッってするんだな・・・
あとはシャンプーすると必ずへたり込むようになったんだな・・・
まずは先生にライムが最近ガハッてよくするんですと伝え心音を聞いてもらいました。
聞いてもらったところ”今のところ雑音はみられませんね”と言われ一安心。
次に仰向けにすると舌が紫になりガハッてするんですと伝えたところ普通はチアノーゼにはならないのでレントゲンを撮りましょうと
レントゲンを撮ったところそこそこ心臓が肥大しているそうです
ガハッて咳はほぼ毎日で1日数回しています。
ただ咳だとは思ってなかったのでかなり長い間放置していたことになるんだな・・・
今のところ日常生活に問題ないけど酷くなると咳が続き辛くなると思うので飲み薬を飲ませると進行を抑えたり遅らせたりできますよと。
今より肥大すると肺や内臓を圧迫して辛くなるそうです。
まだ雑音はないけど薬を飲ませることにしました。
散歩は目があまり見えなくなってからほとんど行きたがらなくなりました。
でも家の中でのボール遊びは今でもやる気満々。
ただボールが探せなくなってきたけど・・・
ライムは2週間後にまた通院です。予約入れておこう、暑いけど行かなきゃね・・・

それともう一つ、木曜に手術予定のゆずさんの事でもう一度先生のお考えをお聞きしました。
ゆずのしこりは手で確認できるのはゴルフボールを半分に切ったような状態です。
数日で少し大きくなったような気がします。←ここ私のすごく気になるところ。
先生は”もし良性でも腫瘍はいつかは大きくなってくる。あのコのしこりは関節部分なので足を動かすのに支障が出るのでそうなる前に取った方がいいと思う”と。
私はその時点でやはり切除してもらったほうがいいと判断しました。
そしてなぜ細胞検査をしないのか聞いたらゆずのしこりは固いから注射器では取れない可能性があるとのこと。
柔らかいしこりなら細胞検査をしていたそうです。
心配性の私なので先生は”もし細胞検査やエコーしてからでないと納得できないとおっしゃるならそのようにしますよ。”とも言って下さいました。
ちなみに細胞検査よりも手術して切除した大きなのを検査に出す方が正確だそうです。
私自身、ライムの前のワンコの時からこの先生にずっと診てもらって疑問に思った事は聞いてこの先生の言う事は信用できると思ってきました。
この先生がいるから私は今の病院にワンコを連れて行っている、この先生がもし辞められたらこの病院には連れてこないし。
私がネットで抗がん剤して小さくしてから切除するって病院があったけどと言うと
”自分の経験上人と違って犬は抗がん剤はあまり効果が見られない。もし悪性腫瘍だとして抗がん剤を使うなら切除してから抗がん剤をする。”と。
そしてもし手術前のCTで他に腫瘍があったらどうなるんですか?と聞いたら
”複数あったら一度に全部切除するのは体力的に難しいところで、ひとまずどうしますか?と確認の電話をします。
判断に迷われると思うのでこのようにされるのがいいかと思うとも言いますが”と言われました。
ゆずさんの事が大事なので先生のおっしゃるようにもし良性でも切除したほうがいいと思い手術することに決めました。
木曜の朝9時過ぎに病院に連れて行き昼以降に手術です。
何頭かいるので何時からかは聞いていません。
そしてしこりの状態、手術の状況から日帰りか泊まりか夕方に電話が入ります。
日帰りなら6時から7時の間に迎えに行く事になります。
無事、綺麗に腫瘍が切除できますように


梅雨に入り、雨だと自転車で病院に行くのは・・・と思っていましたがどうにか曇りで助かった
今日は予約専用の日なので一昨日にネットで予約入れようと思ったら先生の指名できる午前&午後5時以降は11時50分しか残ってなかった。
火曜は予約だけなので病院が空いてて待ち時間がいつもより短くてお気に入り。
帰ってきてから2週間後の予約を早速入れておきました

今日は2週間前にもらったアポキルを飲ませた経過観察です。
目の上を痒がり1日何度も床に頭をゴンゴンとしていたのがピタッととまりお腹の赤みはすっかり消えてエリカラを付けなくて大丈夫になりました。
痒みから解放され毎日よく寝ています
ただ耳が赤くて点耳薬のウェルメイトを耳に付けていたのですが付けだしてから耳の皮が薄くめくれるように
先生に伝えたところライムの皮膚はとにかく薄いとのこと。
ステロイドの入っていない軟膏を塗るかアポキルで様子みるかということでひとまず耳の奥にウェルメイトを落とすだけでそれ以外は塗らない事にしました。
皮膚の状態もいいので今までどおりマラセブシャンプーを続けていけばいいようです。
2週間、朝晩にアポキル、晩にビクタスを飲ませていましたがライムが夜だけ吐く&吐きそうな時が6日あったのでビクタスは中止に。
今日から2週間は1日1回飲ませるだけで2週間後また診察を受けます。
その後、薬を続けるかやめるかで少し悩むよう。
また話を聞いてどうするか考えることにします。

今日、診察を待っている時に小型犬でずっと前足をすごい勢いでカミカミしているコがいました。
飼い主さんいわく、皮膚も綺麗だしどこもどうもないのにずっと噛んでいると。
別のワンコは見た感じ毛が抜けて皮膚が黒くなっていたので甲状腺機能低下症かな?
みんな皮膚疾患でかかってる感じでした。
原因が分からないからなかなか良くならないしワンコが可哀そうで・・・と皆気持ちは同じですね。
ライムも2歳ごろからず~~~っと湿疹で通院しています。
今回ライムにピッタリな薬にやっと出会えたようで少しホッとしている私
このまま皮膚の状態がいい感じで続く事を祈ります。




4月から続いているライムの膿皮症。
首回りに膿疱が沢山できてすぐに潰れまた出来るの繰り返しでした。
ここ数年あまりカイカイが酷くならなかったのに今年は早くから出てるし酷い・・・
検査して合う抗生物質を出してもらったのに3回目で効かなくなりました
もらった薬を飲み切ってからいつものS先生に”あの薬、もう効かなくなってます・・・”と伝えたところ
”犬のカイカイが増えていてアトピーやアレルギーのコの新薬があるんだけど試してみる?”と言われました。
もちろんライムが可哀想なので試す!と意気込んで返事しようと思ったら
先生が”前に試した事があるシクロスポリン(免疫抑制剤)程じゃないけど値段が高いんだけど”と
”この薬はひとまず2週間試してみるんだけど効くコはピタッとかゆみが無くなるし2週間飲んで効かなかったらやめることになる”とのこと。
もし効いたら2週間後からは薬を減らしてずっと飲み続けるそうでひとまず試してみることにしました。
ちなみにシクロスポリンは数か月飲んだ気がするけどライムには効かなかったな。
シクロスポリンは確か月に1万円程払ってた気がするけど・・・

ただいまライムは網膜萎縮症の失明を遅らせる為にメニワン(1か月半で4200円)を飲み、カイカイの為にマラセブシャンプー(1本2500円程)をこまめにし
白内障が出てかなり見えなくなってるようなのでライトクリーン(3週間で1500円)を先月から始め、湿疹が出るたびに病院へ通院中です
ライムは家のコなんでお会計はすべて父なんですが

去年の夏から冬の始めまで私、夜寝ると蕁麻疹に襲われていたんで痒みがどれだけストレスになるのか身に染みたんだよな。
ライムはずっと痒いのでその時の私以上に苦しんでると思うので薬が効くといいんだけどと思い火曜の夜からアポキルを朝と晩に半錠、ビクタスS20mgを夜に1錠飲ませています。
今日は木曜ですが・・・お腹の赤みがなくなり、痒がる様子もなくなった
ひとまず2種類の2週間の薬代で5320円、今後薬を減らしていくとしてもライムは月にいくらお金のかかるコなんだ。
次回の診察は26日の予定。
自転車で25分の病院まで行こうと思うと雨はちょっと辛い
お天気と先生の勤務日を合わせて次の診察に行こうと思います。


LIME45

Author:LIME45
ミニチュアダックスのライムとトイプードルのゆずと暮らしています。
趣味は写真を撮ることとワンコグッズの手作りです♪

☆ライム☆
犬種 :ミニチュアダックス
 色  :ブラッククリーム
誕生日:2004年11月23日
3♀3♂の6兄弟で産まれました♪
兄弟犬にいつか出会えると嬉しいな。

☆ゆず☆
犬種 :トイプードル
 色  :レッド
誕生日:2009年6月5日
1♀4♂の5兄弟です♪
日曜にはお散歩でお母さんと兄弟の宙ちゃん典君と遊んでます。

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

名前:
メール:
件名:
本文: