FC2ブログ

ライムとゆずのきまぐれ日記♪

ミニチュアダックスのライムとトイプードルのゆずと暮らしています。 遊びに行った日記や手作りの日記など気が向いたときに書いています。

昨日はライムの通院日でした。
ゆずは10月上旬に連れて行く予定でしたがちょっと気になる事があったので急遽連れて行くとこに。
元々3週間前にライムの予約を入れていたのでゆずは無理かと思ったけど珍しく2日前でも空いていたので追加で予約しました。

予約専用の日なのに前日でも予約が空いていたので人が少ないだろうと思って行ったのにめっちゃ混んでるし
受付でS先生を指名したら急患で予約時間には診れないと言われました。
ゆずの気がかりな事を診て欲しかったのでS先生以外だとな・・・
と思っていると遅くはなるけどお呼びしますのでと言われ待合で待つことに。
あっちもこっちもワンコが居て案の定ガウガウゆずさんがガウって言うと他のワンコもガウって言って賑やかな待合
予約専用だと普通の日より人が少ないからゆずさんにはもってこいなのにいつも以上に人が多かった・・・
予約じゃない番号が結構あったんで急患が多かったのかな。
やはりかな~り待って診察室に呼ばれました。

まずはゆずさん、2日程前から頭に湿疹ができて痒がっているのと足の爪の生え際をカミカミして赤くなっているのと
これまた2日前にゆずさんの胸のところにしこりを発見したので大丈夫かどうか見て欲しかったのです。
去年、肩のところが腫れているような気がして診てもらい色々やりとりがあって手術して浸潤性脂肪腫ということで早めの手術をして正解でした。
今回は私が触った感じでは皮膚と筋肉の間にぷにゅぷにゅした物があるって感じだったので脂肪腫だろうと思い触診してもらいました。
先生もこれは脂肪腫だからきにしなくていいとの診断。
ベテランな先生なんで触った感触と出来た場所で診断したのだと思います。
細胞診しないのは去年理由を聞いています。
良性の脂肪腫でも大きくなってきたら切除も考えるだろうから気を付けておこう。
痒みのほうは飲み薬を10日分出してもらいました。
体調も元気なので予定より早いけどワクチンをしてもらうことに。
今回も10種ワクチンしてもらいました。
去年から薬の会社が変わったことと一昨年の11種ワクチンの後グッタリしたので大丈夫かなと思ったけど問題なしでした。

ライムはいつもの心臓の音を聞いてもらいお尻にできた出来物を診てもらいました。
歳いったワンコによくあるイボのようです。
特に問題ないようでいつもの薬を出してもらいました。
アポキルをたまに2日に1回にしていて溜まってきているので毎日から2日に1回に減らしてもらいました。

ゆずのしこりが数日気がかりでしたがひとまず安心しました。
今のところ直径1.5センチ程かな?
先週トリミングに出してトリマーさんも気づいてないので来月報告しておこう。
小さなイボは3か所程教えてもらったけどそれを私はなかなか見つけられない
自分で気付けないことを毎月トリマーさんに見てもらえるのは安心です。
ちなみにライムは最近触られる事を嫌がってすぐに怒って噛み付きにきます
足裏の毛をカットするのも爪切りするのもコーミングするのもドライヤーするのもどれも嫌らしい・・・
ボケワンコに噛み付かれると容赦ないので結構痛いです
寒くなるとトリマーさんにシャンプーをお願いするけど外だと大丈夫かな?

ライムの体重5.2キロ、ゆずの体重5.4キロでベスト体重でした。


ゆずの会計

薬(バイトリル、ポララミン)10日分  1880円
再診(予約)                 400円
聴診                     100円
触診                     100円
10種ワクチン              5100円
合計                    7580円

ライムの会計

薬(アポキル、アピナック)       6165円
再診                     400円
聴診                     100円
視診                     100円
合計                    6765円




スポンサーサイト
夜中まだ吐くんじゃないか、下痢するんじゃないかと結局3時過ぎまで眠れなかった私。
先生から吐き気が酷いのでまだ2回程吐くかもと聞いていたんですが一度も吐くこともなく朝になりました。
朝ごはんを少しやるとパクパク食べる。
少し待って吐かなかったので薬をやって残りのご飯をあげました。
食べた後ウンチをしたら普段と変わらないウンチで一安心
散歩は控えるように言われていたので今日はなし。
ずっと部屋でゴロゴロして過ごしました。
時々ゲップをしてたけど気分悪そうではなかったので大丈夫だよ~と言いながらナデナデしてあげました。
夜ご飯も問題なく食べたので一安心。
2時間ほどしたらおもちゃで遊びだしたんで元気になったようです。

昨日の夕方の診察代の記録をわすれていたのでここに
再診          500円
薬2種類3日分   564円
エコー        1240円
注射         1700円

合計         4004円




昨日の夕方注射を打ってもらって家に帰ってから夜の10時までライムのゲージでちょっとすねたように寝ていたゆずさん。
10時に出してやって水を飲ませようと顔の近くに持っていっても飲まない
たぶん朝にちょっと飲んだっきり水分補給できていないと思うんだけど・・・
元々水分をあまり摂らないコなんで余計に心配。
と思ったら茶色い胃液を2度吐く・・・
黄色い胃液なら心配しないんだけど茶色いよ
いつもの病院の夜間救急に相談してみようかな?と思い12時まで時間がまだあるからと思っていたら11時にまた吐く・・・
こりゃ駄目かもと思い夜間救急に電話し受付の人に今日一日の経過を伝えました。
去年から電子カルテになってるらしく夕方の診察内容はカルテで把握できるので先生に相談してもらうと歳も歳なんで心配なら連れてきて下さいと言われました。
もちろん心配ですよ、胃液が茶色いんだもん。
って事で父を起こして車を出してもらい病院へ。
夜間は先生誰なんだろうと思ったらこれまた知らない先生でした。
人は少なくて空いているけどなかなか呼ばれない、呼ばれて診察室に入っても全然先生来ない・・・
入院中のワンコの様子でも診てるのかな?
やっと来たかと思うと話の雰囲気からすると新米の先生っぽい感じ。
体温は夕方より下がってて38度7分に。
夕方の注射が効いてるからだねと言われました。
夕方はエコーした時にご飯がまだ胃にあったけどこの時はすっかりなくなっていて胃の周りが白く写っているので炎症起こしていますねと言われました。
膵臓や腸、腎臓を診て問題なさそうということで採血することに。
結果が出るまで外で待って下さいと言われ次の人が診察室に。
次の人が診察室からでてきてもなかなか呼ばれない。
検査項目が多くて時間かかってるんだろうと勝手に想像する。
やっと呼ばれて採血の結果を聞くと炎症の数値が基準が0、0~0、7のところ4、4に上昇していると。
ただ28項目の結果で異常なのは炎症の数値だけ、胃炎でしょうと診断が下りる。
ここで、28項目は多すぎじゃない?って心の中でつぶやく私。
2年前の先生はもっと少なくて判断してたんだけど新米先生は分からないからとりあえず調べるんだろうな
先生から、血液検査の結果の状態ではまだ脱水症状ではないけどこのまま飲まないと心配です。
この後入院させて点滴しながら様子みるか皮下点滴してお家で様子みるかどうされます?と言われ
今なら水飲みそうな気がするので水ちょっと貰えませんか?と言ったのですが貰えずとにかく点滴するらしい。
入院するほどでもなさそうな顔してたんで皮下点滴してもらいました。
夕方5時前に注射をしても夜の10時2回と11時に1回吐いていて吐き気が酷いので脳に直接吐き気を止めさせる注射を打ちますとのこと。
これはお尻に打つのとかなりしみるのでワンちゃん痛がるんですと先生が言うのでたぶんこのコ大丈夫だと思いますと伝えました。
今まで一度もうんともすんとも言ったことないしどちらかと言うと怖くて固まる性格なんでと言ったけどイヤイヤこれは痛いんですよと。
プスッと打たれたゆずさん、はい固まって動けませんでした
動きもせず啼かなかったんで先生も助手の人もビックリしてました。
ライムもゆずも一度もないたり暴れたりしたことないもんね
朝ご飯は少しやって15分程まって吐かなければ薬をやって残りを食べさせて下さい。
昼頃にまだ吐くようなら午後連れてくるようにと言われました。

夜間救急にかかるといつも以上に料金が高くなるうえにかなり検査したからな・・・
と会計に行くと案の定想像よりも高かった。
再診        500円
エコー      1240円
採血       1140円
検査項目合計 3520円 
注射       1700円
皮下点滴    1700円
夜間受付    1000円
割増料金    1500円

合計      12970円 

11時半に病院に入ったのに出たのは1時15分
救急は先生選べないからこんな事になるのねと勉強になりました。
家に帰るといつもなら寝ているはずのライムが床をぼーっと見つめて横になってまだ起きてました。
ゆずがずっと吐いてたから心配してくれてたのかな?
自分だけ置いてどこかに行ったと不安だったのかな?
安心させるためにいつも以上にナデナデしてあげると寝てくれました。
ちなみにゆずさん、家に帰って早々に水を飲んでました。
夜中も吐くかどうか心配でしたが吐くこともなく朝ごはんも食べてくれて一安心
一日に注射、採血、注射、皮下点滴と4回も打たれたゆずさんお疲れさん。

今はずっと横になってるけど元気そうです。
来月健康診断と思ったけどエコーも採血もしたから必要ないな。
18日はライムの通院だし来月上旬にでもゆずさんをワクチンに連れて行こう。


今日の午前中、出かけて帰ってくるとたぶんゆずが吐いたようだと父から聞かされました。
ライムの場合、フードを吐いたら口から出さずにそのままもう一度飲み込むので
胃液だけの場合は出してます。
掃除もしてあったしゆず自身普段と変わらないようだったのでお腹空くよなと思いフードをお湯でふやかして昼にもう一度やりました。
それから買い物に出かけて帰ってくるとまた吐いていた
どうしたんだろうと思いながら掃除していたら吐いた中に血が混ざってる・・・
2年前の馬油事件の悪夢を思い出す
今回は2つほどしか血が混じってなかったけど前回夜間救急にすぐに連れてきて下さい!と先生に言われたので
とりあえずいつもの病院に電話してみた。
今日は木曜なんで診察は午前のみ。午後は手術の日なんで緊急を要するのなら診てもらえるのかと思い電話すると
症状を聞くこともなく前に通っていた方なら夕方4時半から診察ありますと言われました。
ゆずが吐いた原因がまったく見当もつかないのと本当に緊急を要するのかも分からないのでそれ以上聞かず電話を切りました。
その時、2時だったんで待つこと2時間。
久々に前の病院に自転車で行ってきました

受付で症状を伝え診察が始まるとすぐに呼ばれて診察室へ。
3人先生のうちの誰だろうと思ったらベテランではない人でした。
診てもらうのは初めてかな?
昔、S先生の助手として付いてる時に何度も見たことがある先生でした。
元気はないですか?と聞かれたけどゆずさん、病院に来る前にお散歩だと勘違いしてすごいハイテンションで喜んでいました。
元気いっぱいで喜んでたら自転車に乗せられて病院へ連れてこられたんやね。
お腹の音を聞くとゴロゴロいってるからこれから下痢になったりするかもと。
エコーで胃を診てもらったらまだご飯が残っているらしい
診たところ腫瘍とかがあるようには見えないとのこと。
体温を測ったところ39度2分あるからちょっと熱あるねと言われました。
一過性の胃腸炎だと思うとのことで注射と薬を出してもらいました。
もしまだ調子悪ければまた連れてきて下さいとのこと。

先生からいつもの場所よりもこっちのほうが近いですよね?って聞かれたので
いつもS先生に診てもらっているんです。
色んな先生が違う事を色々おっしゃると分からなくなるので・・・
今日はいつもの病院は午後診察してないって言われたからこっちへ来ましたと伝えました。

ちなみにゆずさんの肩がまたボコッとしてそうな気がしてたんで先生に診てもらったら皮膚の下かと思ったのかどうもないですよと。
先生、皮膚の下じゃなくて肩の骨の下です。去年浸潤性脂肪腫ができたんです。また出来てないか気になってと言うと
肩甲骨の間に指を入れてみても触っても自分には分からない、また珍しい物ができたんですねと言われました。
来月ゆずさんのワクチンなんでまたS先生に診てもらう事にしよう。
というかゆずさんももう歳なんで10月に健康診断受けさせようかな?
2週間程したらライムの通院なんでその時に決めようと思います。

ちなみにゆずさん、夜は絶食、水は夜の10時まで飲んだらダメって言われて家に帰って早々にゲージに閉じ込められてます。
ゆずさん、いつもフリーの留守番なんでゲージがないのでライムのゲージに閉じ込め中。
ライムのトイレがなくなるので困るけど爺さん部屋中グルグル歩き回るか寝るかなんで寝てくれると問題ない
ゆずさん、早く元気にな~あれ


昨日、ライムを病院へ連れていきました。
家を出たところでライムは何年ぶりになるか忘れたけどチワワのはなちゃんのママと会いました。
夜中に部屋中を徘徊しているライム、病院の先生に痴呆って言われてるけど覚えているだろうと思ったのですが・・・
クンクン匂いを嗅いでも声をかけてもらっても特に反応なし
あんなに大好きだったはなちゃんママの事忘れてしまったんだ
はなちゃんママには痴呆になってるんでもう分からないみたいって伝えました。
なんか寂しい気持ちになってしまいました。

病院の予約を入れていたのであまり時間がなく数分でバイバイし父の車で病院へ。
待合で待っているとしばらくして呼ばれて中待合へ。
中待合に入るとフレンドリーなシーズーちゃんが居てライムに興味津々でした。
ゆずと違いワンコOKなライムは匂いクンクンの挨拶に行くものの中待合をウロウロしていました。
しばらくすると呼ばれたので診察室へ。
体調は特に変わりないので心音とお腹の皮膚の状態を診ていつもの薬を処方してもらいました。

11月で14歳になるライム、最近目がかなり見えなくなっているようです。
先日シャンプーした後に風呂場からなぜかダッシュで脱衣所に行ったかと思ったら閉まっているドアに見事にぶつかりすごい顔してました
その後はなぜかドアではなくて壁の前で立ち尽くしてました・・・
見えないならもう少し慎重に行動したらいいのにそこが痴呆って事なんかな?

昨日病院へ行く途中に偶然散歩しているフレンチブルを見かけ、そういえばライムと仲良かったはちべえいたな~なんて思って
飼い主さんを見たらはちべえの飼い主さんでした。
一瞬の事だったので声かけられなかったのが残念。
ワンコとあまり仲良くできなかったはちべえだけどライムとはすごく仲良かったな~。
ゆずを迎えた頃には公園に来なくなったので短い間しかお会いすることなかったけど、
ゆずの散歩してたら一度だけ偶然出会って犬が違うって言われた事あったな。
最近近所のライムと同世代のワンコの飼い主さんと話す内容も老犬の話になってきたしライムの若かった頃が懐かしい。

近頃のライムは手のひらに置いたおやつを食べるとき私の指をおやつだと思いかじる事が増えた
ただ、ライム自身おやつがどこか分からないのでそ~っとかじってみるようで1回じゃなく2,3回かじって確かめています。
先代の痴呆に比べたらまだまだ可愛い部類なのでそのままでいて欲しいな。
心臓の薬のお陰か散歩に行ってないお陰か部屋の中でパッタリ倒れる事もなくなったし食欲も旺盛なんで今のところ元気です。
昔買ったワンダーボール(勝手にコロコロ動くボール)を久々に出したらライムは部屋中ボールを探しまくりいい運動になっています。
見えるのは10センチ程の距離しか分からないみたいだけど。
まだまだボール大好きなライムです



LIME45

Author:LIME45
ミニチュアダックスのライムとトイプードルのゆずと暮らしています。
趣味は写真を撮ることとワンコグッズの手作りです♪

☆ライム☆
犬種 :ミニチュアダックス
 色  :ブラッククリーム
誕生日:2004年11月23日
3♀3♂の6兄弟で産まれました♪
兄弟犬にいつか出会えると嬉しいな。

☆ゆず☆
犬種 :トイプードル
 色  :レッド
誕生日:2009年6月5日
1♀4♂の5兄弟です♪
日曜にはお散歩でお母さんと兄弟の宙ちゃん典君と遊んでます。

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

名前:
メール:
件名:
本文: