ライムとゆずのきまぐれ日記♪

ミニチュアダックスのライムとトイプードルのゆずと暮らしています。 遊びに行った日記や手作りの日記など気が向いたときに書いています。

すっかり先月のライムの通院記録を残すのを忘れていました
いつ何の検査をしてもらったのか書いておかないと忘れるのでさかのぼって記録。

10月24日、最近買ったおニューの自転車でライムとゆずを連れて行ってきました。
今まではライムはスリングに、ゆずは前かごのキャリーバッグの中が定位置でしたが目がほとんど見えなくなったライム。
スリングだと私の腕にビビリまくり自転車の運転どころではなくなってまして危険だと感じたので
前かごが大きなタイプで自転車を止めると前のハンドルがロックされる物に買い替えました。
元々前には子供を乗せる椅子の付いた自転車なのですがそれを大きな前かごに変更してもらい
ライムの長さでも大丈夫になりました。
それに合わせてキャリーバッグも作りライムは前かごにゆずはスリングに入って自転車コギコギ30分・・・
今までの自転車より長さが長く重たいので30分かかってしまった

予約時間ギリギリに到着しS先生を指名し待つことに。
この日はS先生待ちのワンコが多いかったようでかなり待ちました。
ゆずは右目が時々痛いらしく結膜炎っぽいこともあったのでとりあえず診てもらうことに。
この日はどうもなかったようですがひとまず結膜炎の目薬をもらっておきました。
ライムは聴診で心臓の音を聞いてもらい先生から変わりないと言ってもらいました。
ただ、診察日の前2週間程の間に4,5回部屋で歩こうとしてパタッと倒れることがあったので気になり相談。
動画で見てみないと分からないが、もしかしたら心不全?心筋梗塞?どっちか忘れたけど起こしてるのかもしれないので
できれば動画を撮って見せて下さいと言われました。
心配してあれからカメラを手元に置いてますが一度も倒れる事がなくなった
軽いヘルニアかな?と思い先生に聞いたけどヘルニアならずっと同じ状況になるから違うでしょうとのこと。
あと、最近湿疹も出なく落ち着いたので先生からアポキルをいったん切ろうかとの提案がありそうすることに。
でも1週間たたなくて目の上が痒くなってきたのでやっぱり飲ませていないとダメなようです。
前の残りが少しあるのでそれで次の通院日までだましだましで乗り切ろう。


最近のライムさん、ここ数年は牙をむいてまで散歩を嫌がっていたのに散歩に行きたがるようになった。
もちろんほとんど目が見えていないので溝に落ちそうになるし段差に気付かず鼻をぶつけまくってるし何かの影が障害物に
感じるようでビックリして歩けなくなる。
公園であれだけ大好きだったボールを投げてもどこにあるのか分からずボーゼンとすることも。
でも歩いた先にボールを見つけたら背中をこすりつけてテンション上がって楽しそうにしています。
ライムはワンコと触れ合えるコなんで知らないワンコとクンクン挨拶することも。
ただ、目が見えていたころは人の好き嫌いはあるものの気に入った人だとお腹見せて触ってもらっていましたが
今は人はダメになりました。
散歩で歩いていても横を人が歩くと目でそれを追いかけ通り過ぎるのを待っています。
あまり見えないから外は怖いんだろうなと思うけど色々なにおいをクンクン嗅いで
たまに鳩のエサのパン耳をいつの間にか食べてたりしてライム自身楽しいと思うようになったんだろうなと思います。
トイプーのゆずの散歩の時と違いダックスのライムを連れていてもまったく声かけられることがないので
私も気を遣わず散歩できて楽しいしね。

スポンサーサイト
あと数日でライムの飲み薬が無くなるので今日病院へ行ってきました。
予約専用の日は他の日に比べて待ち時間が短く済むので最近ずっと火曜に行っているのですが今日はかなり待ったな
S先生指名が続いたのか症状の重いワンコがいたのかな?

ここ数か月、アポキルを飲ますようになって劇的にライムの皮膚の状態は良くなりました
でも診察前の看護師さんの問診の時に左耳の付け根に1か所膿疱発見・・・
ちょっとへこんでいたところS先生に診てもらったらこれなら塗り薬でいいでしょうとのこと。
以前出してもらったビクタスを塗ったらいいようです。
そして毎日飲ませてきたアポキルですがライムのお腹にはまったく膿疱がでなくなったのでやっと先生から2日に1回に減らしましょうと言われました。
実はここ半月ほど勝手に2日に1回飲ますようにしていて今日先生にそろそろ減らしても大丈夫かもと伝えようと思っていたんです。
タイミング的にあっていたようで良かった
心臓の音を聞いてもらうと先月と変わりないですと言うことでこれも一安心。
最近仰向けにしなくても1日に数回咳しているのであまり負担かけないようにしないとね。
今日は待ち時間かな~り長かったけど診察は耳の膿疱見てお腹に湿疹が出ていないのを確認して、
心臓の音聞いて終わりなのであっと言う間・・・
診察終わって会計もそこそこ時間がかかって予約が10時30分だったけど家に帰ってきたら12時まわっていました。

本当はゆずのワクチンもと思ったけど2ワン一緒だと疲れが半端ないので10月初めにゆずだけで病院行ってこようと思います。
去年11種を打ったらちょっとグッタリしていたので以前の薬に戻してもらう予定です。
今覚えていても次行くときに忘れそうな気がするんだけど大丈夫かな?


再診予約利用          400円
聴診                100円
視診                100円
薬2種類            6075円
合計              6675円でした


今日はライムの通院日でした。
正確には30日分薬が出ているのであと3日あるのですが火曜日は予約専用の日なので待ち時間が比較的少ないので最近は
急な事でなければ火曜日ばかり行っています。

ここ数日、また包皮炎なのか少量のおしっこを何回もしているのと昨日耳の毛がスリッカーしたらごそっと抜けたのが気になり診てもらいました。
もちろんS先生を指名して診てもらいました。
まずは耳なのですが先生いわくダックスの両耳の毛が突然ごそっと抜けるのが原因不明であるそうです。
ライムの耳の皮膚が薄いので毛根が育つ環境がないからではないかと言われました。
ちなみに痒みはなく体の毛は全く抜けず耳だけなのが特徴だそうです。
ただ、昨日フケが多いかったのと一部赤くなっている部分があるのと時々痒がっていたのでちょっと違うのかな?ということで
抗生物質を1週間出してもらいました。
最近はアポキルのお陰でまったく体には湿疹がでなくなりシャンプーは2週間に1回やっています。
昨日シャンプーの時に耳をゴシゴシ洗ったのですが皮膚が薄いので洗わないほうがいいそうです。
洗い終わった後、ドライヤーしてたら耳の皮膚がピカピカしてました
先生からビタミン摂取や食事の見直しをすると毛が生えてくると言われたのですがライムは散歩も行かないし痒みがある訳でもないのでそれは必要ないですと伝えました。
おしっこを少量で何回もするのは石ができていないか気になるとのことでエコーしてもらいました。
石は見当たらなかったのでクーラーで冷えているのかもとのこと。
心臓の音も聞いてもらいいつもと同じ薬を出してもらいました。
今回もアポキルと心臓の薬は30日分もらったので体調に変化なければ9月終わりに通院予定です。

再診予約利用           400円
聴診                 100円
視診                 100円
超音波検査           1240円
薬3種類             9320円

合計               11160円


今日、動物病院から電話がありゆずの組織検査の結果を聞きました。
結果は”浸潤性脂肪腫”とのこと。
良性か悪性かというと良性の部類なのですが浸潤して増殖するのでちょっと厄介なものだそうです。
同じところにまたできる可能性が高いとのこと。
今のところどうこうはないけど今後も注意が必要なようです。

ネット情報より
浸潤性脂肪腫は良性腫瘍だが増殖の仕方に特徴がある。
周囲にしみこみながら浸潤増殖するため通常の脂肪腫の摘出方法ではとりきれない。
例えば四肢に発生して充分とりきれないと判断される場合足の切断や術後の放射能療法まで視野に入れないといけない。
良性腫瘍だが治療法としては悪性腫瘍としての対処が必要です。
最初の手術で取り切れなければ再発して根治が難しい可能性がある。
局所侵襲性が強く安楽死になることもある。

ネットで色々検索して知識を入れていたのですがまさかこれだったとは
出来た場所が場所なだけに普通の脂肪腫は最初から除外されていたのですがやはり一刻も早く除去が必要な物でした。
手術後のお迎えでは看護師さん?からポコッと取れたとは聞いたのですが安心はしていられないようです。
最初は筋肉の間にできた筋間脂肪腫かとも思ったのですが・・・
注射器でできる細胞検査を先生が勧めなかったのはこれの可能性があるからつつきたくなかったんだろうな。
ゆずの細胞検査をしない、一刻も早く切除したほうがいいというS先生の考えはやはり正しかったんだと結果を見て感じました。
ライムの前に飼っていたワンコの時も先生の診断はいつも正しかった。
先代ワンコから長年診てもらっているせいか?リスクの説明とか一切ないんですけどね

結果を聞いてホッとできなくなった私、またトリマーさんに話を聞いて貰わなくちゃ落ち着かない
トリマーさんは昔動物病院に勤めていたので色々相談しやすいのです。
そしてとっても優しいお姉さん(私より若いけど)なのだ


夜に追記

水曜の夜からゆずのお腹と内股に15個程湿疹が出ていました。
木曜朝に病院へ連れて行こうかと思ったけどちょっと赤みが引いていたので様子見することに。
今日の夕方6時過ぎに診たところまた赤くなって湿疹が出ていたので病院へ連れて行く事にしました。
病院のHPを見たら先生のシフト表が来月に替わっていた・・・
仕方ないので病院へ行き今日の先生を聞いたら嫌いなK先生がいる日だった。
今日の2時半頃にS先生からゆずの組織検査の結果の電話を頂いたので診察日かと思ったら違っていた
受付でK以外でと伝えると今後もであれば登録しましょうか?と。
普段はS先生の日にくるから必要ないかとも思ったけど一応登録してもらうことにしました。
昔ライムの湿疹でKに当たった時にまったく湿疹を診ずに過去のカルテと同じ薬を出しただけのヤブです。
私が湿疹を診て下さいと言ってもライムを触りもしなかったやつです。
受付で湿疹で来てると伝えているんだから苦手な分野なら診察室に入ってこなければいのにとブチ切れてS先生に愚痴を言ったことがあります。
ベテランなはずだから厄介だ。
ちなみにゆずの兄弟の輝君のママも偶然なのですがこのKを嫌っていて除外してもらっているそうです。

今日は週末の夜というのに待ち人数1人。
すぐに呼ばれて一度ライムかゆずを診てもらったことのある先生が入ってこられました。
部屋に入ってこられてすぐにゆずの組織検査の結果の話をされました。
この先生、私の性格を知らないもんだから話す話す・・・
浸潤性脂肪腫は良性ですがちょっと厄介なんです。
普通の脂肪腫ならポコッと取れて終わりなのですが浸潤性なので組織に入り込んで再発することがあります。
再発すると神経や血管を巻き込んで腫瘍ができるので再発すれば筋肉をごそっと切除するか、
肩甲骨の骨の一部からごそっと切除するか、肩から右前足を全部切除することになりますと
そうなんです、ネットで見た情報を現実的に話してくれます・・・
再発しないことを祈るだけですねと。
過去に1ワンコだけ浸潤性脂肪腫を診たことがあるそうでゆずと同じトイプーだったそうです。
そのコは5年間に5回再発し切除手術をしたそうです。
ゆずさん、これから一生爆弾を抱えて過ごさないといけません。
悪性ではないから今すぐ命どうこうはないけど神経を巻き込むと痛みも出るのでこれからもゆずの変化を見逃さない様気を付けようと思います。
で、問題の湿疹を診てもらったところ膿皮症かな?ということでゆずが痒がっていないのでひとまず1週間薬を飲ませることにしました。
膿皮症でなければアトピーかアレルギーか。
はい、ライムと同じように迷走しそうな予感です。
また続くようであれば今度はS先生に診てもらうことにします。

今日の診察代

再診        500円
視診        100円
薬2種類2週間1400円

合計  2000円

昨日はライムの2週間ごとの通院日&ゆずの抜糸日ということで自転車で2ワンと病院へ行ってきました
久しぶりに2ワンで行きましたがやっぱり2匹で自転車は辛い。
ゆずさんは前かごのキャリーバッグで巾着閉めて入れてるのですが閉じ込められるのが嫌いなゆずさん、暴れるし・・・
いつもは25分で着くところ35分かかりました
もう2ワン一緒で自転車はやめることにします。

受付でS先生を指名したところ指名が多くて時間かかりますと言われ待合で待つことに。
ライムは足元でフセして体ブルブル震わせながらいつも待っているのですがゆずさん、ガウガウなので膝の上に乗せワンコが前を通るたびに
顔を横に向けワンコを見ないようにさせるのが大変
右も左もワンコいるからどこ見てもガウガウ対象がいるので・・・
でも先に他のワンコがガウガウ言うとゆずさんは言わないのでガウガウ言うワンコがいると一安心です。

しばらくたって診察室に呼ばれ入ると看護師さん登場。
最近ほとんど看護師さんなしでそのまま先生登場が多いのですがこの違いはなんだろう?
看護師さんが体重を量ってくれるとライムさん、5,14キロに増量してました。
春に4,64キロで増やして下さいと先生に何度も言われ少しずつフードを増やしてたのですが2週間前もほとんど増えてなかったので
おやつを増やしたらあっと言う間に増えてしまったよ
5キロジャストにしたいのに難しいな。

ゆずさんは5.46キロでベスト体重維持していました。
そしてゆずさんの抜糸は看護師さんがしてくれるようでハサミでチョンチョンと切ってもらい軟膏を塗ってもらいました。
傷口も綺麗にくっついていますよと言われ一安心です。
その後先生が入ってこられライムの膀胱のエコーをしてもらいました。
変化なく問題ないとのこと。
アポキルを続けるかどうしましょう?と聞かれ最近ライムのシャンプー回数を減らしたのでひとまず続けることにしますと伝えました。
心臓の音も聞いてもらい問題なさそうだったので今回は1か月分の薬を出してもらいました。
暑くて2週間ごのと通院大変だったから良かった
次にゆずさんの組織検査の結果と思ったらまだ結果が届いてないそうで届き次第電話しますと言われました。
ちなみにゆずさんの腫瘍は肩の筋肉の下にあったそうです。
良性でありますように

ライムの診察代

心臓の薬とアポキルを30日分   8550円
再診(予約)                400円
聴診                    100円

合計                   9050円


ゆずの診察代

再診(予約)                400円
抜糸                     800円

合計                    1200円

抜糸800円取られるんだ・・・自分でも出来たよな・・・なんて思ってしまいました

2ワン共何もなければ次は8月終わりか9月に入ってから病院へ行こうと思います。


LIME45

Author:LIME45
ミニチュアダックスのライムとトイプードルのゆずと暮らしています。
趣味は写真を撮ることとワンコグッズの手作りです♪

☆ライム☆
犬種 :ミニチュアダックス
 色  :ブラッククリーム
誕生日:2004年11月23日
3♀3♂の6兄弟で産まれました♪
兄弟犬にいつか出会えると嬉しいな。

☆ゆず☆
犬種 :トイプードル
 色  :レッド
誕生日:2009年6月5日
1♀4♂の5兄弟です♪
日曜にはお散歩でお母さんと兄弟の宙ちゃん典君と遊んでます。

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

名前:
メール:
件名:
本文: