FC2ブログ

ライムとゆずのきまぐれ日記♪

ミニチュアダックスのライムとトイプードルのゆずと暮らしています。 遊びに行った日記や手作りの日記など気が向いたときに書いています。

昨日、先月から予約を入れていたけど朝から雨だったので予約をキャンセル。
今日曇っていて涼しかったので朝一でライムを自転車に乗せ病院に連れて行きました。
血液検査の結果で肝臓の数値が上がっているので再検査って手紙があったのと
昨夜ライムをひっくり返して目をみているとあれ?右から左に小刻みに揺れている
ライムの目は全体が白く濁っているのであまり動いてる感じはしなかったのですが確かに揺れている。
眼振あるけど頭が持って行かれるほどではなくたま~にちょっと頭が動くぐらいなので軽いものかな?と思い一応診てもらうことに。
予約なしだったので9時前に着くように病院に行き受付でS先生を指名。
いつもの再診と眼振があると伝え待つことに。
さすがに朝一なのでそれほど待たずに診てもらえた。
まずは眼振を診てもらうことに。
私が頭まで持って行かれないので軽いものだと思うのですがちょっと目が揺れていますと伝えました。
先生がライムの目を診て、確かに眼振出ていますねと。
ただ、目の動きの割りに頭があまり動かないのでこれは脳が原因ではないかと思うと
最近耳を触られるのがすごく嫌らしいのでひとまず耳も診て欲しいと伝え診てもらったがライムさん思っていたとおり滅茶苦茶嫌がりました
耳の中は綺麗なので耳に問題はないでしょう、やはり脳の可能性が大きいですと言われショック・・・
今のところ嘔吐や食欲不振はでていないので軽いようですがこのままだといいけど酷くなると痙攣起こすようになるそうです。
ひとまず1週間分のめまい止めをもらい様子をみることに。
眼振が治まっても1週間必ず薬を飲ませる事、もし酷くなったらすぐに病院に連れてくることと言われました。
心臓はいつもと変わらず皮膚も安定しているので心臓の薬とアポキル2日に1回を出してもらいました。
先生からライムはもう人でいうと70代半ばなんでもう何があってもおかしくないと。
そうだよね、ひとまず眼振からの嘔吐や食欲不振がでなければこのまま歳老いてくれるといいんだけどな。
痙攣起こすようになるとどうしよう・・・
歳も歳なんで手術はしないと思うしもしかしたら安楽死を言われるかもしれないとちょっと覚悟。
先代ワンコも痴呆がでて寝たきりで介護していた時にS先生から安楽死って方法もあると言われました。
私自身安楽死は考えられないものだったのでお断りし毎週通院して診てもらいました。
そしてあるとき体温が下がっているからもうもたないと言われ本当にそれから1週間経たず食事を3日とらなくなって亡くなりました。
先代は苦しまずに看取ったけどもしライムが脳からくる痙攣発作を繰り返すようになって苦しんでいたらどうするか。
先生はたぶん安楽死を勧めると思うけどそれでもいつかはお迎えがくるんだから発作で怪我しないようにしてあげることを選ぶかな・・・
もし安楽死を選んだら私の性格上もう二度と犬を飼うことはできないと思うから。
もともとゆずで最後の犬って思って飼ったのだけど最近はあと1匹だけ飼いたいなんて思うようにもなっています。
犬は飼い主よりも早く歳をとって亡くなるもの。
ライムのように介護が始まりそのうち看取ることは受け入れています。
もしゆずが今元気で突然亡くなるとペットロスに陥るだろうと思います。
可愛いコが亡くなることは辛いけど犬を残して自分が亡くなるよりずっといいです。
ライムにもゆずにもできることはしてあげたい、出来る事してないと後悔するだろうから。


ここから話がとびます。
後悔といえば先日昔の仕事の上司が亡くなったことを聞きました。
18年程前になるのかな?母が事故で寝たきりになった半年程後、一人暮らしの上司は家で脳内出血で倒れました。
本人の携帯からメールの履歴をみて弟さんがメールを送ってきました。
すぐにお見舞いに行ってあげたかったけど兵庫と和歌山、ちょっと遠いうえに母の入院の付き添いに毎日行っていたので病院にお見舞いに行ってあげる事ができませんでした。
当時の同僚は数人ずつでお見舞いに行ったと聞きました。
行けない変わりにメールや電話のやり取りをしてました。
ずっとメールのやり取りをしていたのは私だけだったと途中で聞かされました。
母も看取り時間ができたので施設に入った上司に会いに行きたかったけど場所も知らないし来ないでと本人が言うので一人で行けず・・・
唯一別の上司がたまに行っていたようで連れて行ってほしいと言ったけど連れて行ってもらえずそんなこんなで先日の日曜に新入社員の時のメンバーで初の食事会があり会いに行っている上司に連れて行って欲しいとお願いしようと思っていたら2月3日に亡くなったと聞かされました。
ここ数年年賀状はもういらないと言われ返信ないけど送っていましたがある時メールを送ってもアドレスがないと戻ってきたのでどうされているのか分からず年賀状も出さなくなりました。
あのまま年賀状だけでも出していたらなとか一度でも会いに行ってあげたらよかったなとかすごく後悔中
21歳も年上の上司だけどいつも少年のような人でした。
同じ支店の時はほかの上司と同僚と家に遊びに行って料理作って食べたりしたな。
転勤してからは同期と一緒に大阪で待ち合わせして何度か食事したりしたな。
たまに会いに行っていた上司が元々この上司と生まれた家が近所ということもあり弟さんから連絡があり49日に行ってきたらしい。
その時に亡くなった上司を思っている人なんていたんでしょうかと弟さんから言われ居たように思いますよと言ったらしい。
ちょっと待て!弟さんからすると昔入院したことを伝えた子だと思うじゃないかとキレた私。
名前は出さなかったけどたぶん弟さんもそう思っていると思うと聞かされ困惑。
1ミリも好きなんて思ったことないし弟さんからメール貰った時に勘違いされている気がしたのでただの同僚的な返信をしたはず。
途中メールが届かなくなった頃にはアドレス帳から私のは消えていただろうから2月に上司が亡くなった時、弟さんから亡くなったメールがなかったと推測。
後悔があると悲しいですね。
比較的冷静に死を受け入れる性格な気がするのですがさすがにやり残した事があると辛いです。
いつか会いに行っていた上司にお墓参りにでも連れて行ってもらおうかな・・・





スポンサーサイト
先月、2ワン共フィラリアの検査と簡単な採血の健康診断をしてもらいました。
結果は1か月ほどしたら郵送でとのことでしたが火曜には届いていたかも。
ゆずは去年秋から年末にかけて4回胃腸炎になり採血を数回したし、
ライムも3月に久々に胃腸炎になり採血したのでそれほど心配な結果にはならないと思いながらもドキドキしながら開封。

まずはゆずの結果。
フィラリアの異常なし。
血液検査の結果は正常値よりわずかに上昇しているものがみられます。
食事管理などに注意の上、適切な時期に再検査受けましょうにチェックあり。
ゆずの正常値より上昇しているのは総コレステロール値です。
ゆずさん、子犬の頃からほぼ毎年総コレステロール値が正常値よりオーバーしています。
これはもって生まれた体質だろうな。
ちなみにライムは159、ゆずは287で倍近いです。
これだから脂肪腫が何か所もできているんだろうと勝手に推測。
先月の体重がちょっと増えすぎていたのでただいま食事量を少し減らし中。
心配な事は特になし。

ライムの結果。
フィラリアの異常なし。
血液検査の結果は正常値より上昇しているものが見られます。お早目の再検査をおすすめしますにチェックあり。
なに?って思ったらALT(GPT)の数値でした。
肝・胆道疾患の指標らしい。
去年は36だったのが今年は79に。
基準値は12~68らしい。
オーバーはしているけど気にする程でもなさそうなんで今月末の通院日に聞いてみよう。
たぶん歳で去年の倍になってるから念のためって事でチェック入ってるんだろうと思う。
3月の胃腸炎の時に肝臓膵臓等の数値も診てもらって多少上下している数値はあるけど問題ないって言われてるし。
ライムは毎月通院しているしね。

ゆずも来月で10歳、すっかりシニアだ
散歩も昔ほどウキャウキャしていなくてちょっと歳を感じている毎日。
ちなみに他の人からみたら十分ウキャウキャして見えているらしい
ライムは14歳半、視力はほぼなく光が少し分かる程度。
後ろ足の筋力がかなり衰えていて寝起きは立てずにかなりヨロヨロです。
痴呆で自分からトイレに行ってオシッコができるのは50%ぐらい。
昼間はこっちでコントロールして5時間おきぐらいに寝ているのを起こしトイレに連れて行くとオシッコしてくれます。
たま~にタイミング悪く私が部屋にいないときにライムが起きて部屋中オシッコを踏みながら歩いて悲惨な事になることも。
4月からは12時間オシッコ4回OKの老犬用のマナーウェアを着けていました。
ただ、ライムは徘徊が何時間かあるので気づいたら脱げてトイレの失敗していることも
そういえばゆずが子犬の頃ドッグカフェに行くのにマナーベルトを作ったなと思い出しマナーパッドを付けて巻いてみた。
マナーウェアと同じくずれ落ちていることがあった。
そういえばむか~しFULL OF VIGORさんでマナーパンツを買ったなと思い出しマナーパッドを付けてはかせてみた。
生地が伸びるのかこれまた首のマジックテープは止まっているのにお尻の部分だけずれ落ち脱げていた・・・
GW中だったので新しいタイプのを購入しても発送はGW明けなので切羽詰まってマナーパンツから型紙をとり作ることに。
首で止めるマジックテープをやめてその部分を長くして背中でクロスさせパンツに縫い付けました。
脱げ落ちる事もなくなかなか上手くいったし以外に可愛くできた
ただ、徘徊するライムに着せるのがすんごく大変。
そしてなによりマナーウェアもマナーパッドも蒸れが原因なのか歩いて擦れているのかおむつかぶれに
元々ライムは肌が弱いのを忘れていた・・・
今はこっちがトイレをコントロールすることにしています。
私が寝る前の夜中12時過ぎから2時の間に起こしておしっこさせる。
その後3時から4時頃にはライムの徘徊があり朝ごはんに起こされるのでご飯をやったあと念のためマナーベルトを付けて寝てもらう。
私が起きるのが遅いとマナーパッドの中にオシッコしていることもあるしまだライムが寝ていたら起こしてトイレに連れて行くとオシッコしてくれる。
日中はトイレのタイミングが合わなさそうな時に出かける時はマナーベルトを付けて出かけるようにしています。
少しでもお互いが過ごしやすいように考えないとね。





昨日は予約入れて2ワン連れて病院に行ってきました。
朝から日差しがきつくて暑くて自転車で行くのはバテ気味
まだ4月なのにこれから先大丈夫かな?

受付でS先生指名すると指名が続いてるので少し待つことになると。
ライムはバッグの中でゆずは私の膝の上で待つことに。
待合にはバーニーズが居たりハスキーが居たりとゆずさんの吠える対象が
ひとまず壁に顔を向けて見ないようにさせる。
大人しそうなハスキーが何度かライムのバッグを覗きにきてたけどゆずのガルルは出なくて一安心
診察室に入るとすぐにS先生が来て問診。
まずはゆずから狂犬病とフィラリアの採血してもらうことに。
最近ゆずのウエストが無くなったと思ったら体重がやっぱり増加してました。
5,68キロありました
いつもフィラリアの薬をチュアブルタイプにしているのですが体重5,6キロまでなのやつなのでゆずさんダイエットです。
先生いわく一応6キロまでカバーできるらしい。
最近結構長い距離の散歩をしていたんだけど家の中ではず~っとパソコン下の定位置でじっとしているからかな。
フードの量をちょっと減らして野菜でお腹いっぱいになってもらおう。
前にも一度診てもらったけどもう一度胸のしこりと内股にもプニュプニュとしたものができているので診てもらうことに。
胸のしこりは触った感触でやはり脂肪だねと。
内股は皮膚側に脂肪の塊のような物ができているのですがこれも脂肪でしょうとのこと。
内股のはいかにも脂肪って感じなのですがこの柔らかさが脂肪なら胸のは硬いなと思ったけどどっちも脂肪腫か。
続いてライムの診察。
ライムは狂犬病とワクチンとフィラリアの採血です。
歳なのでワクチンはどうかな?と思ったけどやっぱりゆずが散歩で何かもらってくる可能性があるのでしたほうがいいとのこと。
まあ体調も元気なのでね。
前回病院に行った時はフードを食べるペースがすごく遅くなっていて残したりもしたので心配していましたが最近は以前の食欲に戻りました。
やっぱり胃腸炎気味で調子が悪かったようです。
心音も変わりないので前足で採血、首とお尻に狂犬病と6種ワクチンをプスッとしてもらいました。
去年、前足の採血の時に先生に噛み付こうとしていましたが今年は看護師さんがガッツリ保定していたので問題なく終了。
アポキルの薬がちょっと溜まっているので心臓の薬だけ処方してもらいました。
2わん共今日は一日安静に。
血液検査の結果は1か月後に郵送で送られてきます。
ライムの予防はこれで終了、ゆずは秋にワクチンです。


会計
ゆず   
再診予約          400円
聴診             100円
狂犬病注射        1500円
狂犬病継続         550円
イベルメックS7回    4400円
血液検査         1860円
合計            8810円

ライム
薬             3570円
再診予約          400円
聴診             100円
6種ワクチン       4700円
狂犬病注射       1500円
狂犬病継続        550円
イベルメックS7回    4400円
血液検査         1860円
合計           17080円
ポイント値引き      4680円
支払い          12400円


もうすぐGW,人間の病院は休みですがいつもの動物病院は普段通りの営業をしてくれるようなので何かあっても安心です。
ただ、普段こないワンコが流れ込んでくる可能性大なので混むだろうな。
ライムもゆずも胃腸炎にならないでね。



今年は珍しく観桜会と桜の見頃とお天気に恵まれ金土日とお城周りはすごい観光客でした
ガウガウゆずさん、いつも犬の少ない時間に散歩に行っているのですが犬連れの観光の人が多くて散歩どころではない・・・
あっちもこっちも犬連れだらけです。
ゆずは観光地には連れていけないコだわ・・・
ということでいつもの散歩コースではなく地元の人しか行かないちょっと遠くの桜並木まで散歩に行ってきました。
とにかく歩くのが好きなゆず(本当は走るのが好きだけど)
終始嬉しそうな顔してお散歩満喫してました。
3日間の写真が混ざってますが今年の桜の写真アップします。
今年は場所によって咲き方がバラバラで散り始めている桜もあればまだ3分咲きや5分咲きもありました。

まずはいつものお気に入りの場所で。
2019040701.jpg

⇒続きを読む

今日は朝からいい天気
暖かくなったので自転車での通院も快適です。

14日に血便で病院行きだったライム
注射を打ってもらい3日薬を飲ませてやっと血便が治りました。
その時からライムの食事ペースがちょっと落ちてきました。
いつもなら水を飲むようにフードを食べていたライムさん。
まったく噛まず丸のみだったので食事時間は5秒程だったのですが最近たまにポリポリと噛んでいる音がしています。
薬を飲ませるのに苦労したことがないのにフードと一緒に薬を口に入れてもいつのまにか床に落ちていることも
残っているのに気が付いていないのか食が細くなったのか食べ残しがあることもあります。
そして夜中の徘徊時間が0時まで早くなっていたのに胃腸炎の後から0時に起きなくなっています。
0時過ぎに寝ているライムを一度起こし布団に入れるとそのまま寝るようになった。
私が1時半頃に布団に入ると一度目を覚ますがそのまままた寝ている。
そのまま朝まで寝てくれるのかと思いきや3時半頃にまた徘徊するようになってきた。

そんな事があったのでS先生の診察で最近フードを残すようになったことを伝えてみた。
口に何かできているのかと口を開けてみたけど特になさそうだし14日に血液検査もしていて数値が悪いということもないしということで様子見。
包皮炎になっていたので抗菌剤を10日分もらって飲ませていたがこの日も治ってなくて診てもらった。
S先生いわく血が出ているとか赤く腫れているとかではないので抗菌剤はやめましょうと。
放置していると酷くなるのかと思っていたがそこまで気にする状態ではないらしい。
心臓の音も変化ないようでいつもの薬とアポキル2日に1回分を出してもらいました。

最近のライム、なんか一気に老化が進んでいる気がする。
寝起きは後ろ足が立たず起きれなくてバタバタしているし、まだらボケなのかボーッとしている事が多くなった。
先代ワンコが14歳10か月で亡くなったけどライムも同じようなペースで老化している気がする。
今よりも痴呆が進まないでくれると嬉しいんだけどな。

来月はワクチン、狂犬病の注射、フィラリアの検査で2ワン一緒に病院行き。
2ワン一緒の時はガウガウゆずさんが大変だ



LIME45

Author:LIME45
ミニチュアダックスのライムとトイプードルのゆずと暮らしています。
趣味は写真を撮ることとワンコグッズの手作りです♪

☆ライム☆
犬種 :ミニチュアダックス
 色  :ブラッククリーム
誕生日:2004年11月23日
3♀3♂の6兄弟で産まれました♪
兄弟犬にいつか出会えると嬉しいな。

☆ゆず☆
犬種 :トイプードル
 色  :レッド
誕生日:2009年6月5日
1♀4♂の5兄弟です♪
日曜にはお散歩でお母さんと兄弟の宙ちゃん典君と遊んでます。

05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

名前:
メール:
件名:
本文: